食欲の秋にガツンと旨いボリューム丼献立

タンドリーポーク丼定食

しっかりお腹にたまる丼定食。ワンプレートにまとめるとカフェ風に!

食欲をそそる香りとボリュームを備えたタンドリーポークをご飯に乗せた丼物に、芋や緑黄色野菜など季節の野菜を使った副菜と汁物を添えました。肉も野菜もたっぷり食べられる食欲の秋にぴったりの献立です。

朝の下ごしらえは、わずか5分。帰宅後20分で「いただきます!」まで辿り着ける段取りです。盛りつけはワンプレートにまとめれば、洗い物も少なく片づけも簡単に済ませられますよ。

■レシピはこちら!

タンドリーポーク丼
サツマイモとりんごのホットサラダ
ブロッコリーのじゃこアンチョビ風味
レタスとベーコンのごま豆乳スープ

タンドリーポーク丼定食の段取り

タンドリーポーク丼定食の段取り

タンドリーポーク丼定食の段取り

朝5分+夕20分でできる一丼一汁二菜の段取りです。

朝のうちに「タンドリーポーク」をタレに漬けこんでおきます。帰宅時間にご飯が炊けるようにセットしておきます。

夕方はタンドリーポークを焼きながら、その他の料理を電子レンジを中心に使って調理していきます。まずは「ブロッコリーのじゃこアンチョビ風味」、続いて「サツマイモとりんごのホットサラダ」、最後に「レタスとベーコンのごま豆乳スープ」を電子レンジを使って、具材に火を通していきます。その合間にドレッシングやソースを作り、最後に盛り付けて完成です。

次のページでは豚肉とナスのトマト煮定食の献立と、かかった費用を紹介します>>