夏の暑さに負けないサッパリ+ヘルシープレート

明太子とイカの冷製パスタプレート

和テイストな洋食プレート。暑いときにもさっぱりと食べやすいメニューです

食欲が落ちる暑い夏にも食べやすい冷製パスタ。ついそれだけでお腹いっぱいにしてしまいがちですが、炭水化物だけでなく栄養バランスよく食べないと、夏バテしやすい身体になってしまいます。そこで今回は、和風冷製パスタをメインに、夏野菜を使ったスープと副菜二品をつけたワンプレートをご紹介します。

パスタを茹でるお湯を沸かしているうちに、あっという間にできてしまう料理ばかりなので、4品作っても30分以内で完成。お湯を沸かす以外は、電子レンジを使って調理できる夏に嬉しい献立です。暑いときこそ、しっかり食べて、夏バテに負けない身体を作りましょう。

■レシピはこちら!
明太子とイカの冷製パスタ
オクラとくずし豆腐のサラダ
蒸しナスのごまだれ
ワカメとトマトの即席和風スープ
 

明太子とイカの冷製パスタプレートの段取り

明太子とイカの冷製パスタプレートの段取り

明太子とイカの冷製パスタプレートの段取り

調理スタートから25分で完成するワンプレートの段取りです。

パスタとスープに使うお湯をわかし、その間に他の料理を仕上げていきます。まずは「蒸しナスのごまだれ」のナスを電子レンジにかけ、たれを作っておきます。続いて「オクラとくずし豆腐のサラダ」の用意をしたら、「明太子とイカの冷製パスタ」のソースを作り、パスタを茹ではじめます。

パスタを茹でている間に「ワカメとトマトの即席和風スープ」の材料を器に入れておきます。最後にパスタとソースを合わせて、スープのお湯を注いだら、あとは盛りつけて完成。今回は茹で時間が短い細麺のカッペリーニを使うので、より時間短縮がはかれます。

次のページでは明太子とイカの冷製パスタプレートの献立と、かかった費用を紹介します>>