レンジでパスタを茹でる!冷製トマトスパゲティ

所要時間:15分

カテゴリー:パスタ冷製パスタ

 

パスタはレンジで簡単にゆでられる!

専用容器を使わず、家にあるレンジOKな保存容器でパスタをゆでてみましょう。これで鍋にお湯を沸かす必要はありませんね。また、レンジ加熱の間にソースを用意すれば、手軽におうちパスタ、すぐにひとりごはんが楽しめます。下記のレンジパスタ・ルールを覚えて、忙しい日にも是非挑戦してみてくださいね。

【レンジパスタ・ルール】
パスタ100g+水500cc+塩小さじ1/2
レンジ加熱時間:
(500W)パスタのゆで時間+5分
(600W)パスタのゆで時間+4分強

1.耐熱容器に水、塩をいれ混ぜます。
2.パスタを半分に折って、加え、軽く混ぜます。
3.そのまま(ラップはかけずに)、上記時間、レンジ加熱します。
4.加熱後、ざるにあげ、水気を切ります。

・冷製パスタであれば、加熱後ざるにあけて、水でよく洗い、水気を切ります。
・使用のレンジや容器によって、加熱時間の調整が必要になる場合もあります。

レンジで簡単パスタの材料(1~2人分

レンジパスタ・冷製トマトスパゲティ
パスタ 100g
小さじ1/2+小さじ1/4~
500cc
トマト 2個
レモン汁 大さじ1 ※酢でも
オリーブオイル 大さじ3~
バジル 適量

レンジで簡単パスタの作り方・手順

レンジパスタ・冷製トマトスパゲティの作り方

1:

レンジ可能な保存容器に水、塩を入れ、混ぜます。半分に折ったパスタを加え、軽く混ぜます。そのまま(ラップをかけずに)、ゆで時間+5分(500W)でレンジ加熱します。600Wの場合はゆで時間+4分強で加熱します。

ゆであがったら、ざるにあけ、水気を切ります。冷製パスタの場合は水で洗ってから、水気を切ります。
レンジ加熱した保存容器はかなり熱くなりますので、取り扱いにご注意ください!

2:

レンジ加熱の間に、ソースを作ります。
トマトはくし切り(ざく切りや角切りでも)にし、塩、レモン汁、オリーブオイルと和えます。
なるべく熟したトマトを使うのが美味しさのポイントです。

3:

パスタを加え、和えます。
皿に盛り付け、バジルをちらします。


ガイドのワンポイントアドバイス

ご使用のレンジや容器によって、加熱時間の調整が必要になる場合もあります。できましたら何度か試して(10~20秒ずつ増減して)、お好みのゆで具合を見つけていただけたら、と思います。レンジパスタ、ひとりごはんには大変便利ですよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。