首猫背タイプの改善ポイント
 

首

視線が下がり暗い印象に

デスクワークでのPC作業、スマホを日常で頻繁に使用する方に多いのは首猫背タイプ。このタイプの改善ポイントは「頭のポジション」です。
頭のポジションが正し位置にないと下記のような弊害が生じます。
 

  • 【首猫背タイプの問題点】
  • フェイスラインがたるむ
  • 法令線が目立つ
  • 首にしわができやすい
  • 眼精疲労を誘発しやすい
 
首

頭を真っ直ぐに

頭のポジションを上の写真のように正しいポジションにするためには、首の後ろの筋肉を意識して頭部を引き上げます。この時、注意が必要なのは、「上から引っ張られるように」という意識。そうしないと、顎が上がり正しいポジションに頭部がきません。

大切なのは、首の後ろの筋肉で、頭を押し上げるようにすること。すると、左の写真のようなポジションに頭部が位置できます。

 

姿勢と心は一体

「姿勢」には、日常生活をどのように送っているのかが顕れるので、自身の心のありかたが、姿に顕れているという事になります。

といっても、正しい姿勢を常にとり続けていると、筋肉の血行が悪くなりますので、日常でストレッチを行い、筋肉の緊張をとり状態を良好に保つようにしましょう。
背筋を伸ばすだけで恋も仕事もうまくいくとしたら?!すぐに背筋を伸ばした方がいいですよね!

貴女の姿勢を猫背診断テストでチェックしてオススメストレッチで猫背改善にお役立て下さい



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。