バランスボールの効果と使い方を動画を交えて解説!

バランスボールの基礎知識を解説

バランスボールの基礎知識を解説

■目次・バランスボールの基礎知識■
バランスボールの効果とは?
簡単バランスボールエクササイズ
動画で解説!バランスボールの使い方
よくある質問

バランスボールの効果とは?

(1)ゆがみ解消
体幹部だけではなく、普段使わない小さな筋群を使用します。小さな筋群を鍛え、身体のゆがみを矯正することが出来ます。

(2)ダイエット・脂肪燃焼効果
普段意識して使うことができないインナーマッスルを鍛えることが出来ます。このバランスボールを使ったエクササイズを行うことで、体は確実に脂肪を燃やしやすいカラダになり、ダイエット効果もあります。

(3)腰痛軽減
腰痛の方は腹筋や背筋が弱いという場合が多いです。バランスをとろうとすると無意識に普段使わない筋肉を使い、知らず知らずのうちに腹筋、背筋を鍛えてくれ、腰痛を緩和してくれます。

(4)手軽にできる
イスの変わりにバランスボールを使ってもOK。テレビを見ながら座っているだけでエクササイズ効果があります。室内で出来るので天気に関係なく行う事が出来るのも魅力の一つです。イスに固定されているものも市販されています。

バランスボールで体の歪み解消!

人間の身体は左右対称ではありません。手に右利き・左利きがあるように、身体全体も使い方のバランスが違っています。そのため、多くの人が、微妙に左右の肩の高さや脚の長さが違ったり、身体が歪んでしまっているのです。

身体のどちらかに力が加わっていたのでは、バランスボールの上に乗ることができません。バランスが崩れて転んでしまいます。そのため、バランスボールに座るだけで、身体の前後左右のバランスを調整することができます。また、平衡感覚を身に付けてゆがみを整えることができるのです。

バランスボールでインナーマッスルを鍛える

体幹部のインナーマッスル(骨の近くなど、身体の内側につく補助的な筋肉)など、普段は意識して使うことのできない筋肉を鍛えることができます。従って、バランスボールでエクササイズを行うと、見た目が引き締まり、体内では確実に筋肉量が増加して基礎代謝が上がります。つまり、体脂肪を燃焼しやすいダイエット体質を作ることができるのです!

また、不安定なボールの上で座っているだけで、姿勢の矯正にも大変良いといえます。

バランスボールは、個人の運動レベルによって自由に強度を変えることが出来るので、初心者からプロのスポーツ選手までどんな人でも行う事が出来るのも魅力の一つ。

>> バランスボールを使った簡単なエクササイズを動画と一緒に解説します!