診断テストでわかる、あなたの猫背度

あなたは猫背かも?

あなたは猫背かも?

悪い姿勢といって、まず思い浮かぶのが「猫背」ですが、猫背の自覚がない人も多いもの。猫背は、見た目の悪さに加え、健康面にも悪影響を及ぼしかねません。

あなたの「猫背度」をチェックしてみましょう。これから、6つのシーンで、A・B2枚の写真を紹介するので、Bがいくつあてはまるかをチェックしてください。最後のページであなたの「猫背度」がわかります。
では早速、スタート!

 

あなたの姿勢はどちら? チェック1・横姿

下記二枚の写真、あなたの立ち姿を横から見た時は、AとBどちらに近い?
立ち姿、あなたはどっち?

横から見た立ち姿、あなたはどっち?

■解説
姿勢は日常動作です。ラクチンと思って、筋肉を意識的に使わないと、悪い姿勢である「猫背」が日常化し、正しい姿勢をとりにくい身体になってしまします。猫背は、横姿勢でチェックすると分かりやすいです。

A:横から見たとき、背筋のS字ラインが緩やかに保たれている理想の横姿勢。

B:筋肉に力が入っていないため、身体を正しく支えることができません。そのため、身体の重心が前のめりになり「猫背」になっています。

次は、PC作業時の姿勢です。チェック2へ進みましょう。