麺に絡まる濃厚だれ。ココナッツミルクだれのそうめん

所要時間:15分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物そうめん

 

ココナッツミルクを使った新感覚そうめんだれ

そうめんといえば、麺つゆ。それももちろん、さっぱり美味しいけれど、毎度毎度では飽きてしまいます。そこで今回ご紹介するのがエスニック風のココナッツミルクだれ。ピリッと辛みを効かせた濃厚な甘みのあるたれはそうめんによくからまって、あと引く美味しさです。

ココナッツミルクやナンプラーなど、エスニック料理によく使われる調味料は独特の味と香りが食欲をそそります。暑い日には暑い国の食材や料理で、元気をチャージしましょう。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『ココナッツミルクだれのそうめん定食の献立と段取り』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

ココナッツミルクだれのそうめんの材料(2人分

ココナッツミルクだれのそうめんの材料
そうめん 200g
ココナッツミルクだれの材料
豚ひき肉 50g
なす 1本
生姜 (おろし)1片
ニンニク (おろし)1片
豆板醤 小さじ1/2
ココナッツミルク 200ml
ナンプラー 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
サラダ油 大さじ1+大さじ1/2
パクチー 適宜

ココナッツミルクだれのそうめんの作り方・手順

ココナッツミルクだれの作り方

1:ナスを炒める

ナスを炒める
ナスは乱切りにします。フライパンでサラダ油(大さじ1)を熱し、ナスを加え、しんなりとするまで焼きます。いったん別の器に取り出しておきます。

2:具を炒める

具を炒める
同じフライパンに残りのサラダ油(大さじ1/2)を入れて熱し、生姜とにんにく、豆板醤を炒め、香りが立ったら、豚ひき肉を加えて、さらに炒めます。

3:味を整える

味を整える
豚ひき肉の色が変わったら、ナスを戻し、ココナッツミルクとナンプラー、オイスターソースを加え、2~3分煮ます。粗熱が取れたら、冷蔵庫で冷やしておきます。

ココナッツミルクだれのそうめんの仕上げ

4:そうめんを茹で、盛り付ける

そうめんを茹で、盛り付ける
お湯(分量外)を沸かし、そうめんを記載通りに茹で、しっかりと冷水でしめ、器に盛り付けます。冷やしておいたつけだれを器に入れ、パクチーを添えて、できあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

つけだれが残ってしまった場合は、冷凍保存ができます。そうめんに限らず、ご飯にかけても美味しくいただけます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。