ノルウェーの観光、目的はフィヨルド? オーロラ?

オーロラ

オーロラの観光名所トロムソで見る絶景の夜空 Photo:Baard Loeken - Visitnorway.com

ノルウェーの観光時期といえば、フィヨルドを目的とした夏か、オーロラを目的とした冬のどちらかが旅行者の間で人気があります。訪れるエリアによっても、異なるアクティビティを楽しめるのがノルウェーの長所! 同時に北欧雑貨やヴィンテージなどの買い物、ノルウェー産サーモンやトナカイ料理のおいしい地元料理も味わいながら、大自然に癒されるリラックスした贅沢旅を満喫したいところです。ノルウェー旅行のイメージが掴めるポイントをまとめてみたので参考にしてみてください。

旅行前におさえておきたい基本情報!
「ノルウェー旅行(基本情報・日本からのアクセス)」
「ノルウェーのエリアガイド」
「ノルウェーの季節・気候・旅の服装」
「ノルウェーの通貨・両替」
「ノルウェーの物価」
「ノルウェーの治安」

世界で最も美しい観光地のひとつ、フィヨルド

ハダンゲルフィヨルド

ハダンゲル地方にある断崖絶壁「トロールの舌」から見下ろすフィヨルドの景色は圧巻 Photo:Asgeir Helgestad/Artic Light AS/visitnorway.com

夏になると世界中からの観光客で賑わうノルウェー第2の規模の都市ベルゲン。そのお目当てはずばり大自然の絶景フィヨルドです。フィヨルドとは、氷河に侵食されたU字型の谷間に海水が入り込んだ入り江。西部各地に点在していますが中でも最も美しいとされているのが「5大フィヨルド」とされるノールフィヨルド、ガイランゲルフィヨルド、ソグネフィヨルド、ハダンゲルフィヨルド、リーセフィヨルド。その中でもガイランゲルフィヨルドとネーロイフィヨルドは2005年にユネスコ世界遺産の自然遺産として登録されました。ベルゲンのほかに、オーレスン、スタヴァンゲルがフィヨルド観光の拠点の町となっています。

関連記事
「フィヨルド観光で人気!ノルウェー第二の都市ベルゲン」

『アナと雪の女王』の世界へ!
オーロラ観光と冬のアクティビティ

冬のアクティビティ

トナカイぞりで映画のあのワンシーンを体験 Photo: Terje Rakke/Nordic Life - Visitnorway.com

北部、北極圏はオーロラが観測できるエリアとして冬の旅行者に大人気! オーロラ、白夜、極夜、真夜中の太陽の観測のほかに、冬のアクティビティである犬ぞり、トナカイぞり、スノーモービル、先住民族サーミの人々との交流など、雪国ならではの体験が可能です。ディズニー映画で大ヒットを記録している『アナと雪の女王』も、ノルウェーを訪れた制作スタッフが冬の大自然からインスピレーションを受けて作られたとされています。映画ブームもあり、すでに2013年冬からはアメリカ人観光客の数は激増中! 次の冬はぜひ映画の舞台となったノルウェー北部を訪れてみましょう。

北部には北極圏最大の町であり、「北欧のパリ」とも呼ばれるトロムソ、ヨーロッパ最北端の岬ノールカップ、「世界で最も美しい場所のひとつ」といわれるロフォーテン諸島、ユネスコの世界遺産である岩絵・ロックアートがあるアルタなど、魅力満載の小さな町が点在しています。

関連記事
「オーロラのベストシーズン/北欧ノルウェー」
「北欧ノルウェーのオーロラツアー」