美しいソグネフィヨルド、ヨーロッパ本土で最長・最深

ソグネフィヨルド

ヨーロッパ最長・最深、ノルウェー最大のフィヨルド、「ソグネフィヨルド」 Photo:Asaki Abumi

ノルウェーといえば旅行者に人気のフィヨルド観光。なかでも「5大フィヨルド」に数えられる「ソグネフィヨルド」はヨーロッパ本土最長・最深のフィヨルドとして知られており、毎年夏になると多くの観光客が訪れます。全長200キロメートルを超えるソグネフィヨルドを巡るルートには、世界遺産に登録されている支流ネーロイフィヨルド、またノルウェー国鉄の最高傑作といわれる山岳鉄道のフロム鉄道などの見どころがたくさん! 山々、フィヨルド、氷河、小さな村々を巡る、変化の富んだ美しい自然の旅路を体験することができるでしょう。

ソグネフィヨルドのベストシーズンとアクセス

ソグネフィヨルド

切り取ったような深い谷の間をゆったりと流れるソグネフィヨルド Photo:Asaki Abumi

フィヨルド観光のベストシーズンは夏の6~8月。観光シーズンは世界中の旅行者で混雑するため、チケットは早めに購入しましょう。5大フィヨルドの中でソグネフィヨルドは唯一「通年」フィヨルド観光ができます。秋や冬は旅行者が減少し、夏とは違った素晴らしい風景を楽しむことができます。ディズニー映画『アナと雪の女王』の大ヒットの影響で今年は冬の旅行者が増加することが見込まれており、雪に覆われたソグネフィヨルド観光で映画の世界観を味わってみるのもありかも!?

首都オスロとフィヨルド観光拠点の街ベルゲン間の主要駅を出発・終点地として、旅路の途中でソグネフィヨルドへアクセスすることが可能です。バス、列車、フェリーの公共交通機関を使用しながら、約1日かけて、もしくは日帰りルートでフィヨルド周遊チケットが販売されています。公共交通機関を利用するので自分でチケットを購入すると最も安いのですが、乗り換えも多いので、多少の手数料がかかってもセット売りされているクーポン券を買ったほうが時間も手間も節約されます。チケットが購入できれば、団体ツアーやガイドなしでも、個人旅行で簡単にアクセスが可能です。

それでは、今回はガイド本人の旅行体験談も加えながら、ベルゲンからオスロまでのソグネフィヨルド観光のモデルコースをご紹介します。出発時間帯や乗換え時間は日によって異なるのであくまで一例となります。

モデルオースでたどってみる、フィヨルド観光は次のページから!