網タイツとヒールで女の底力を上げるエクササイズ

この動作は、ふくらはぎの引締めに絶大な効果をもたらします。と同時に、バランス力も磨かれるので、体幹が鍛えられます。悲しいかな、多くの人が体幹を使えず、体を揺すりながら歩くゴリラ歩きになっています。これでは底力が上がるどころか、下がる一方です。そこで、このエクササイズで体幹力をつけたあなたに、ヒールで颯爽と歩く方法を教えちゃいましょう。

靴を履いた時に、くるぶしの位置を重心ポイントとし、そこからまっすぐ立つように意識します。次に、歩幅です。これは、脚の付け根から膝までの長さ。分かりやすい方法が、膝を曲げ腰の高さまで引き上げた時の幅です。その1歩以上、以下でもバランスが崩れやすく、綺麗には歩けません。この時は、お腹を腰に引き寄せ、腹筋を使い、お腹から歩くくように意識し、モデル気分で颯爽と歩いてみましょう。

取りあえず美脚を作りたい人は、「ワンランク上を目指すエクササイズ」と組み合わせ週3~4回×3週間の実践を目標にチャレンジしましょう。


動作1

動作1

1.両手にダンベルを持ち、つま先を斜めに向け、1メートル弱足を開きます。


 
動作2

動作2

2.そのまま両膝を深く曲げ、両肘を曲げ、ダンベルは肩の高さに。


 
動作3

動作3

3.そのまま息を吐きながら、つま先立ちになり、ダンベルも天井に押しあげます。そのまま2-3の動作を15回×2セット繰り返しましょう。

 

次のページは、ラグジュアリーな女になるエクササイズのご紹介です。