うなじのスキンケア方法

顔と同様スキンケアが大事!

顔と同様スキンケアが大事!

ネックケアを実践する人はいるものの、うなじまでスキンケアする人は少ないもの。ただし、うなじもスキンケアをしてあげないと、加齢とともにシワやシミなどができてきます! ハリがなく、シミやシワが目立つうなじは魅力が半減してしまうので、しっかりケアをすることを心がけましょう。

■うなじスキンケアのポイント

まず最も簡単で毎日できる方法として、化粧水を塗って保湿ケアをするようにしましょう。顔のスキンケアのついでに首の後ろまで手をまわせばOKなので是非習慣に!

また、うなじも定期的にピーリングなどで角質ケアをするとより◎。さらに、うなじのマッサージなども血行をよくするためには必要です。

そして、汗をかいたらできるだけ早くシャワーを浴びたり、外出先ではウェットティッシュを利用したり、ミスト化粧水をたっぷり吹き付けてティッシュで抑えるなどして清潔に保つことも顔のスキンケア同様に重要。また、うなじをクールダウンさせると発汗が収まり、顔の毛穴も引き締まってメイクが崩れにくくなる効果も期待できます!

■うなじの紫外線対策

忘れがちですが、うなじは紫外線のダメージを受けやすい場所でもあります。

日焼け止めクリームを塗る、帽子を被る、夏用スカーフを巻くなどしてうなじも紫外線から守ってあげることが、ハリがあって白く美しいうなじ作りのポイントとなります。