足のむくみ気になりませんか?

要約文画像

むくみを解消して美脚に

毎日の立ち仕事、一日中座りっぱなしで仕事など、同じ姿勢で長時間いることが多くなってしまいますよね。家に帰って来たら、足がパンパンにむくんでいる事に気づいてびっくりする事ありませんか?

 

むくみは何故起きるのか?

足のむくみは、同じ姿勢を取り続けていると、全身の血行が悪くなるだけではなく、重力の影響で下半身に水分が溜まってしまう事で起こりやすくなります。特に夏場など、エアコンの中で一日中デスクワークをしていると、身体が冷え、さらに血流が悪くなり、むくみを酷くさせてしまう場合があります。むくみは疲れがたまった時などに起こりやすく、皆さんも、夕方や夜になって、足のむくみに気づかれる事が多いかと思います。

足の筋肉、特にふくらはぎは、血液を心臓に戻すポンプの役目をしているため、一日の終わりの方に近づいて疲れがたまってくると、筋力が低下して、血液が効率よく心臓にもどりにくくなり、血液中の水分が停滞するため、足がむくんでしまうのです。

そこで、今回ご紹介する簡単エクササイズは、ふくらはぎと足の付け根をしっかりストレッチしてこわばり筋をほぐし(こわばり筋の詳しい説明についてはこちら)むくみを解消し、同時に、美脚になるためにビューティ筋を刺激して(ビューティ筋の説明についてはこちら)たるみのない引き締まった足を作ります。それでは、簡単2ステップエクササイズご紹介します。

 

ベッドの上で仰向けになったままのばして刺激! 簡単2ステップむくみ解消エクササイズ

■ステップ1 20回

説明画像

こわばり筋ストレッチ1

1.仰向けに寝て両足を天井に向けたら、ふくらはぎが伸びているのを感じるように、足首を曲げます。

 
説明画像

こわばり筋ストレッチ2

2.曲げた足首を今度は足の甲を伸ばすようにしてつま先を天井に向けます。1.2のプロセスをゆっくり繰り返します。しっかりストレッチされているのを感じながら行って下さい。

 
■ステップ2 10回

説明画像

ビューティー筋エクササイズ1

1.仰向けに寝たまま、足全体に力を入れて、足の甲を伸ばして開脚します。

 
説明画像

ビューティ筋エクササイズ2

2.足全体に力を入れたまま、つま先が外向きで、かかととかかとをくっつけて、足の内側をぴたっとくっつけるように力を入れます。これを繰り返します。

 
※ 回数はあくまでも目標であり、目安です。無理をせずに、ご自分の体調と筋力にあった回数で行って下さい。

寝る前に是非、試してみてください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。