ハリ、コシのなさに悩む人に吉報
エイジレスな印象をキープする髪のボリュームアップ技 最新版

年齢と共に細毛、薄毛による髪のボリュームダウンは避けられなくなってきます。
年齢とともに深刻化する髪のボリュームダウンの原因は

1. 髪が少なくなる
2. 髪が細くなる

そしてハリ、コシを出すためのヘアスプレー類は糊のような成分で髪の根元を起こして固める類がほとんどなので正直、気休め程度だといわれてきました。

ハリ、コシを取り戻し、ボリュームアップを図るためには、根本的に育毛発毛ケアをしっかりすること。髪の毛周期に働きかけるスカルプケアアイテムで美しい髪を育めるように頭皮環境を整えることは必須です。

その上で髪の見た目ボリュームアップケアを。今回は以下の3つの技をご紹介します。

1. ヴァーチャルキューティクルで10年前の髪印象に巻き戻すボリューム創出美容液
2. モデルの美香さんコラボ、お洒落なシュシュ型ウイッグ
3. 静電気パワーで繊維を細毛に付着させて大変身するヘアファンデーション

今までの糊固めとは違って、ヴァーチャルキューティクルで
髪一本一本を太らせる超天然ふんわりボリューム創出美容液

見た目印象は、実は髪の量より髪一本一本の細さによって決まってしまうそうです。つまり髪一本一本を太らせれば見た目印象は雲泥の差になるわけです。パンテーンから6月8日に先行発売されたボリュームバイタライズセラムは今までのような糊固めスプレーではなく、キューティクル構造を再現して髪一本一本を太らせるという画期的な美容液。

ヴァーチャルキューティクルによって髪を太らせるという新発想のこの美容液を濡れた髪にスプレーしてからドライヤーを髪の根元に当てて乾かすとキューティクル4層分もボリュームアップ。見た目印象は、髪が6500本増量された仕上がりになるのだそうです。

使い続けるほどに髪の直径は太くなり、14日間で最大化して、その後はその太さが保たれていきます。
髪が細く分け目が目立ちやすい

髪が細く分け目が目立ちやすい

髪が補強され太くなり分け目が目立ちにくい

髪が補強され太くなり分け目が目立ちにくい

実際に使ってみましたが、確かに糊っぽさは皆無ですし、根元にハリ・コシが出て立ち上がりがついてボリュームアップした印象になります。根元を起こしただけで髪印象って全然変わりますよね。自然に若返る感じで、ちょっと感動。

気になったのは、キューティクルを補強するということは地肌にも何かが付着して毛穴が詰まらないかな、ということ。毛髪の専門医によるテストもパスしていて地肌への影響、トラブル、毛穴のつまりはないことを確認しているそうです。ノンシリコンではなくシリコンは配合されているけれど毛穴はつまらない、という説明でした。

私個人は、この美容液を使う場合はシャンプーをスカルプケア用に変えるなどして地肌をよりクリーンに保つようにすべきかな、とは思いますね。

使用アイテム

ヴァーチャルキューティクル美容液

ヴァーチャルキューティクル美容液

パンテーン クリニケア
ボリューム リバイタライズ セラム
125ml 1,980円
2013年6月8日発売

髪一本一本を太らせるために実際のキューティクルを模倣して外側に結晶化させた補強膜を作り上げ、プロビタミンB5やナイアシンアミドなどのケア成分を髪内部へ送り込んで、中からも強化。今までの糊固めスプレーとは違う、髪を太らせてボリュームを出す美容液。

使い方

■ステップ1
髪の根元にスプレーして使います

髪の根元にスプレーして使います

髪が半乾きのときまたはタオルドライしたあとに使います。まず、髪のハリ・コシが気になる部分(分け目、頭頂部、生え際など)の髪を小分けにします。

■ステップ2
ノズルを1センチ程度離して髪の根元に直接スプレーします。特に気になる部分は、1箇所につき2~3プッシュ、頭部全体で15プッシュ程度が目安。

■ステップ3
指の腹を使って、地肌になじませるようにゆっくり、やさしくマッサージします。