混ぜ炒めで時短。春雨のチャプチェ風

所要時間:10分

カテゴリー:メインのおかずチャプチェ

 

甘辛でご飯がすすむ! 韓国風の炒め物、春雨のチャプチェ

チャプチェとは春雨と牛肉、野菜などを炒めて、甘辛く味付けした韓国風の炒め物。韓国産の春雨は太く弾力があるものが一般的ですが、普通の春雨でもOKです。

春雨以外の材料と調味料を最初によく混ぜ合わせてから、一気に炒めるので、入れる順番など面倒なことを考える必要なし。時間も短縮できて、味もよくなじみ、美味しさがアップします。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『春雨のチャプチェ風定食(朝10分+夕15分)』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

春雨のチャプチェ風の材料(2人分

春雨のチャプチェ風の材料
牛肉 (細切れ)100g
にんじん 4cm程度
しいたけ 2枚
にら 1/4束
春雨 50g
サラダ油 小さじ1
いり白ごま 適宜
合わせ調味料
生姜 (おろし)1/2片
ニンニク (おろし)1片
砂糖 大さじ1
大さじ1
醤油 大さじ2
コチュジャン 大さじ1/2
ごま油 大さじ1

春雨のチャプチェ風の作り方・手順

春雨のチャプチェ風の作り方

1:下ごしらえをする

下ごしらえをする
春雨は表示通りにゆで、戻しておきます。牛肉を細切りに、にんじんとしいたけは千切りに、ニラは4cm程度の長さに切ります。

2:材料を混ぜる

材料を混ぜる
大きめのボウルに調味料を合わせ、まずは牛肉を入れて混ぜます。そのあと野菜を全部加えて、もう一度混ぜ合わせます。

3:炒める

炒める
フライパンにサラダ油を熱し、ボウルの材料を加えて強火で炒めます。牛肉に火が通ったら、春雨も加え、全体的に味がなじんだら、器に盛り、ゴマを振ります。

ガイドのワンポイントアドバイス

牛肉と調味料をボウルで合わせるときは、手でしっかりと揉みこんでおくと、味がよくなじみます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。