不定期にカッピングを開催しているカフェ
フグレン オスロ/Fuglen Oslo

フグレンundefinedオスロのカッピング

4箇所のロースターの豆をカッピングすることができるフグレン オスロ Photo: Fuglen Oslo

ティム・ウェンデルボー、カッファ、ソルベルグ&ハンセン、シュプリーム・ローストワークスの異なる4箇所のロースターのコーヒーをカッピングすることができるフグレン オスロでは、各ロースターからのバリスタの代表がカッピングに参加することもあります。

<データ>
フグレン オスロ/Fuglen Oslo
公式HP(英語)
住所:Universitetsgata 2
電話:22 20 08 80
メール:heisann@fuglen.no
日時:金曜日14時頃(不定期)
予約:不要
料金:無料

カッファブティック/Kaffabutikk

Kaffabutikk

ケニアなどから新しいコーヒーが届くと不定期に開催されるカッファブティックでのカッピング

世界バリスタチャンピオンであるロバート・トーレセン氏が経営するショールーム「カッファ・ブティック」では、土曜日に一般向けの無料のカッピングが不定期で開催されています。

<データ>
カッファブティック/Kaffabutikk
公式HP(ノルウェー語)
住所:Niels Juelsgate 70
電話:22 44 35 36
メール:butikk@kaffa.no
日時:かなり不定期 基本的に土曜日
予約:不要
料金:無料

ストックフレッツ/Stockfleths

Stockfleths

平日に開催されたパブリックカッピングには15名の一般人と数名の店員とロースター関係者が参加

多くのプロのバリスタを輩出しているストックフレッツ。パブリックカッピングは、カール・ヨハン通りからすぐ側のプリンセン通りで開催されています。

<データ>
ストックフレッツ/Stockfleths
公式HP(ノルウェー語)
住所:Prinsens gate 6
電話:40 09 23 64
メール:rune@stockfleths.as
日時:かなり不定期
予約:要
料金:無料

日本でノルウェーコーヒーのカッピングができるカフェ
フグレン トウキョウ/Fuglen Tokyo

Fuglen Tokyo

来日するノルウェーのコーヒー関系者がジョインすることもあり、インターナショナルなカッピングが体験できるかもしれない Photo: Kenji Kojima

ノルウェーのロースター4社のコーヒーを提供しているノルウェー初のフグレンの海外第一号店「フグレン トウキョウ」でもカッピングが開催されています。ただし、ノルウェーからのコーヒーが売り切れたり、シッピングが遅れて在庫がなかったりした場合はカッピングはお休みとなります。

<データ>
フグレン トウキョウ/Fuglen Tokyo
公式HP(日本語)
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-16-11
最寄り駅:千代田線代々木公園駅から徒歩6分。渋谷駅から徒歩15~20分
電話:03-3481-0884
日時:毎週水曜 11時(約45分)
予約:不要
料金:無料
カッピングのお知らせは公式ツイッター@fuglentokyo(日本語)にて

こちらの記事も参考にしてみてください。
「ノルウェーのコーヒー文化」
「オスロのおすすめカフェ」
「新ノルウェーカフェ!シュプリーム・ローストワークス」

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。