家でできる脂肪撃退ケア、最新キャビテーションvs定番マッサージ系機器

ひざ上は特に部分やせしたいところ

ひざ上は特に部分やせしたいところ

体脂肪を落として痩せるためには食事療法が必要ですが、食事療法を実践してもお腹周りやひざ上、二の腕など年齢を重ねるほどぼってりと皮下脂肪を溜め込んでしまう部位もあります。私自身、お腹周り、ひざ上、二の腕だけは、食事療法と週一のダンスレッスンを行っても思うように引き締められずに悪戦苦闘しておりました。多少は引き締まっても“こんもりとした皮下脂肪の山”がなかなか取れないのです。ひざ上のハミダシ肉などは本当にやっかいです。

 

最強の脂肪撃退マシン、キャビテーション

やはり気になる部位は外側からケアしなければ、と白羽の矢を立てたのが、キャビテーションです。キャビテーションとは、特殊な超音波で、脂肪細胞内の水分を気泡(空洞化現象=キャビテーション)させる原理により、脂肪細胞膜をはじけさせ、分解することで脂肪細胞そのものを溶解、減少させる方法です。以前、クリニックとエステでキャビテーションを受けてみて、「あ、こんもりした皮下脂肪の山が小さくなっている」という実感と、続ければ部分痩せ効果は得られそうだな、という手ごたえはあったものの、スケジュールの都合がつかず思うように通えず悶々としておりました。

自宅で使えるキャビテーション機器、ドクターキャビエット発見

そんな時、自宅用スリミング機器ドクターキャビエットを知りました。この自宅用キャビテーション(以下、自宅キャビ)を出している会社の美顔器を持っていて、その威力を実感していたため、この自宅キャビも効くに違いないわと思いました。問題は、ちゃんと続けて結果を出せるだろうかという不安です。このような機器に頼るような私のような怠け者は、長続きせずに終わりそうだなと。しかしこの自宅用キャビには、怠け者を長続きさせるアイデアが満載で、正直そこに感動したのです。


 
ドクターキャビエット

ドクターキャビエット

ジェイ・ビー・マシナリー
ドクターキャビエット
19万7400円

エステの施術をそのまま気軽に自宅で体験可能に。皮下脂肪の脂肪細胞に働きかけるキャビテーションを中心に5つの先進スリミング機能搭載。