豚肉の白ワイン煮

所要時間:45分

カテゴリー:メインのおかず煮豚

 

トロトロ野菜と一緒に食べる、香り豊かな豚の煮込み

豚ロース肉をたっぷりのキャベツと玉ねぎと一緒にワインでじっくりと煮込む、香り豊かなメイン料理です。柔らかくなるまでしっかりと火を通した豚肉と野菜は、それぞれの旨みがお互いに染み込んで、一緒に食べると、口の中でとろけます。

煮込み時間はかかりますが、作業時間は10分以内と簡単。煮込み料理は置いておくと美味しさが増すこともあって、作り置き料理としてもおすすめです。

このレシピを含めた一汁三菜の献立は、『豚の白ワイン煮定食(朝30分+夕15分)』にまとめてあります。ぜひ併せてご覧ください。

豚肉の白ワイン煮の材料(2人分

豚肉の白ワイン煮の材料
豚ロース肉 (一口かつ用)300g
キャベツ 1/4玉
たまねぎ 1個
白ワイン 200ml
少々
こしょう 少々
豚ロース肉は、塊肉を一口大に切って使ってもOKです。

豚肉の白ワイン煮の作り方・手順

豚肉の白ワイン煮の作り方

1:豚肉に焼き色をつける

豚肉に焼き色をつける
豚ロース肉の両面に軽く塩こしょうをして、油をひいて熱したフライパンで焼き色がつくまで焼きます。焼けたら、取り出しておきます。
あとで煮込むので、表面に焼き色をつけるだけでOK。中まで火が通ってなくてもかまいません。

2:野菜を切る

野菜を切る
キャベツをざく切り、玉ねぎを薄切りにします。

3:煮込む

煮込む
鍋にキャベツと玉ねぎ、豚肉を入れて、白ワインを注ぎます。ふたをして火にかけ、30分ほど煮込み、塩こしょうで味を整えたら、できあがり。

ガイドのワンポイントアドバイス

ここで使うワインはお手頃価格のものでOK。飲み残しを使ってもいいでしょう。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。