春菊のサラダ ヨーグルト&ブルーチーズソース

所要時間:10分

カテゴリー:その他塩ヨーグルト

 

春菊のサラダ ヨーグルト&ブルーチーズソース

ほんのりと苦味のある春菊は、私の大好きな野菜です。春菊を本当にさまざまな料理に使うのですが、口にするたびに、まるで地中海沿岸で産声を上げた「ロケット(ルッコラ)」みたいだわ、といつも思います。

そう、実は、春菊は洋風の味つけにも合うのです。特におすすめしたい活用法は、サラダとして。ソースにヨーグルトとブルーチーズを加えれば、ぐっと大人の味になり、特別の日の料理としても最適。ワインとともにぜひお召し上がりください。

春菊のサラダ塩ヨーグルトソースの材料(2人分

春菊のサラダ
春菊 100g
水菜 50g
かぶ 1個
紫たまねぎ 1/8個
パプリカ 赤・黄 各1/4個
くるみ 適量
ヨーグルト&ブルーチーズソース
ブルーチーズ 20g
ヨーグルト 大さじ2
牛乳 大さじ2
ニンニク 少々(すりおろし)
エクストラバージンオリーブオイル 大さじ1

春菊のサラダ塩ヨーグルトソースの作り方・手順

春菊のサラダ ヨーグルト&ブルーチーズソース

1:

春菊は葉をとり、茎は薄切りにする。水菜は5cm長さに切り、かぶ、紫玉ねぎ、赤・黄パプリカはスライスする。すべて水にさらして水気を切り、冷蔵庫でパリッとさせる。

2:

ブルーチーズは電子レンジで10秒ほど加熱して溶かし、残りのソースの材料を加えてよく混ぜ合わせる。

3:

ボウルに1を入れて混ぜ合わせ、器に盛る。ローストし、食べやすい大きさに切ったくるみをのせ、2のソースをかける。お好みで黒こしょうをふる。

ガイドのワンポイントアドバイス

水菜をレタスにしても美味しくいただけます。春菊は繊細な食感のため、しゃきしゃきとした食感の野菜と合わせることで、食べ応えのあるサラダに仕上がります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。