ピリッと美味しい メキシコ風タコとトマトの炒めもの

所要時間:10分

カテゴリー:煮込みトマト煮

 

簡単!メキシコ風タコとトマトの炒めもの

唐辛子は熱帯アメリカが原産地。メキシコでは8000年以上も前から唐辛子を食していたと言われています。そんなメキシコの料理には、唐辛子がさりげなく使われていて、その使い方は、まさにお見事!マネしたいワザがたくさんあります。
今回は唐辛子を使った簡単な炒め物をご紹介します。おつまみにも最適ですので、ぜひお試しくださいね。

メキシコ風タコとトマトの炒め物の材料(2人分

簡単!メキシコ風タコとトマトの炒めもの
タコ 200g (茹でたもの)
トマト 1個 (1cm角切り)
ニンニク 1片
赤唐辛子 1~2本 (種をとる)
エクストラバージンオイル 大さじ2
小さじ1/2
パプリカパウダー 適宜
ライム 適量

メキシコ風タコとトマトの炒め物の作り方・手順

簡単!メキシコ風タコとトマトの炒めもの

1:

フライパンに潰したニンニク、赤唐辛子、オリーブオイルを入れて弱火にかける。ニンニクが色づいたらタコ、お好みでパプリカパウダーを入れて軽く炒める。

2:

トマトを加え、トマトがとろりとしたら塩で味を調える。器に盛り、ライムを添えて食べるときに搾る。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。