6

チャイナドレスが似合う中国美人の秘密は?

中国人女性を見ていると、陶器のように美しい透明感のある肌に驚かされることがままあります。肌にもハリがあり、若々しく見える女性がとても多いのも特徴的。さらに、脂っこいイメージのある中華料理を毎日食べているにも関わらず、なぜかスリムな体型を維持できている人が多い。日本女性から見ると「羨ましい!でも不思議……」と感じてしまいます。

5

脂っこい料理が多いのになぜ?

そこで今回は、中国美女の食習慣から、美と健康の秘訣を探ってみたいと思います。






中国美人を作る食習慣


都内で漢方整体院を営む中国出身の柳(リュウ)さん姉妹は、40代にも関わらず、シミひとつないベビースキン。ただ色白なのではなく、血色もよく、パーンとハリのある肌が印象的です。そんな美肌姉妹に美の秘訣となる食生活について聞いてみました。

・火鍋をよく食べる

4

2色の鍋を楽しむのが火鍋のスタンダード。

火鍋は古くから中国食文化に欠かせない鍋料理です。漢方食材・生薬を使ったスープが滋養強壮にも良く、さらにダイエットや美肌・冷え予防・アンチエイジング効果もある、女性にとって嬉しい料理です。

ラー油や唐辛子で仕上げることもあり、代謝アップや脂肪燃焼効果なども期待できます。中国大陸でも北部はとても気温が低く、通年この火鍋を食べるのだそう。中国の伝統的な料理が、中国美人を作っていると言っても過言ではありません。


・お茶をよく飲む

1

ジュースの代わりにお茶を飲みましょう。

お茶の原点は中国、と言われるほどお茶文化が根付いている中国。烏龍茶、ジャスミン茶、プーアル茶などがあり、黒茶、白茶、黄茶、緑茶、青茶、紅茶の6種類に分類されます。日本でも聞き覚えのあるものから全く馴染みのないものまで、数えきれないほどの種類があります。中でも中国といえば烏龍茶を思い浮かべる方が多いと思いますが、飲んでいるお茶は地域によって様々。柳さん姉妹は中国大陸の北方出身のため、ジャスミン茶を飲むことが多いようです。

種類別に見たお茶の効果は次の通り。

【お茶の種類別効果】

・緑茶
カテキンが多く含まれることで知られる緑茶。ビタミンCも豊富で、美肌効果も期待できます。抗菌・殺菌効果もあるので、風邪予防にも効果的。

・烏龍茶
烏龍茶には抗酸化作用や、脂肪を吸着して体外に排出する働きのある、ポリフェノールが多く含まれています。

・ジャスミン茶
ジャスミン茶にはリラックス効果や消化促進効果、胃の調子を整える効果の他、脂肪分解作用があると言われています。

・プーアル茶
プーアル茶はむくみ予防、脂肪燃焼作用の他、便秘解消効果も有名で、日本でもダイエット茶として多く発売されています。

日本人が緑茶を多く飲むように、中国美人は地域に根付いたお茶を小さい頃から飲み続けていることが、美と健康を維持できている秘訣なのです。