ストレス解消に役立つ「リラックス」野菜

リラックス効果のある春菊

リラックス効果のある春菊

会社ではストレスだらけ。夜は寝つきが悪い、眠りが浅くてすぐ目が覚める・・・。そんなあなたに、おすすめしたいのが「春菊」。ココロにやさしい「癒し系」ベジタブルなのです。 ストレスがたまっている状態とは、中医学では気の流れが滞っている=「気滞」の状態と考えます。気の巡りは、西洋医学でいう自律神経に重なり、そのコントロールが効かなくなることでイライラ、情緒不安定といった症状が起こります。

気が滞ると胸や脇に張った痛みがある、胃が張る、ゲップやガスが多い、生理前にイライラするといった症状が見られがち。

気の滞りを改善するのに役立つのが「香りの強い野菜」。春菊は気の巡りをよくして、リラックスさせてくれる食材。イライラを解消しておだやかな気持ちにしてくれます。

ストレス太り、ダイエットリバウンダー必食! 春菊でスリムに

薬膳では、ストレスで気の巡りが悪くなると、血や水の巡りも悪くなり、水分や脂肪がたまりやすくなって、その結果として太ると考えられています。

ストレスによって気の巡りが悪くなることで「でぶ化」の加速を食い止めたいなら、春菊。ほどよく取り入れることで、気の巡りをよくして、「リラックスリム」を目指せます。

またダイエットリバウンダーも、気の巡りが悪いタイプに多く見られます。「久しぶりに会ったら別人!?」現象を防ぐためにも、春菊を取り入れてみて。


不眠を改善する「食べる安眠まくら」フード

不眠は美の大敵。春菊は精神を落ち着かせて、深い眠りにいざなう効果もあります。ぐっすり眠りたい女子は、「食べる安眠まくら」フードとして召し上がれ♪

次のページでは春菊を使ったお手軽薬膳レシピを、ご紹介します。