女性ホルモンを整える ゆるゆる骨盤ダイエット2

股関節が硬いままでは骨盤のゆがみは改善されません。 特に、長時間のデスクワークは股関節が硬くなりやすいのですが、できる範囲で少しずつ柔らかくして体質を改善していきましょう。

400

最初は回す回数を少なく、なれてきたら回数を増やしてみましょう


1

 

1. 両脚を骨盤幅程度に開き、両膝を曲げて仰向けになる。左脚だけ軽く天井へ持ち上げる。
この時膝は曲がったままでOK。

 

2

 

2. 息を吸って左脚を内側から半周回し、息を吐きながら外側から半周し元の位置へ戻る。ゆっくりと呼吸を繰り返し、左脚を内側から10周回し、次に外側から10周回す。
※円の大きさはスイカ1玉程度が目安。

3. 左脚を終えたら左右の足を入れ替え、右脚も同様に内外10周ずつ行う。

 

いかがですか?骨盤周辺がスッキリしますよね! 女性ホルモンは寝ている間に成長が促されるので、今回の “女性ホルモンを整えるゆるゆる骨盤ダイエット” は夜寝る前に行ってみてください。 また、生理の1週間くらい前から行うと骨盤と股関節がゆるみ、生理時の体調によい変化が感じられるはず!ぜひ継続して続けてくださいね。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。