自分の母乳で足りているか?

naki

機嫌が悪く、抱っこしていないとぐずるのは母乳不足の一つのサイン

出産して毎日、おっぱい→ゲップ→オムツ→おっぱいの繰り返しで1日があっという間に終わってしまいます。赤ちゃんのお顔を毎日見ているけど、果たして母乳で足りているのか、ミルクを足さなくても大丈夫なのか? また周囲の人から「本当におっぱいで足りているの?」という一言で急に不安になるものです。

おっぱいをみるとシュ~と流れるし、出ている感じもするけど、今ひとつ自信がない……。今、そんなお母さんが増えています。病院でも退院して10日~2週間ごろ体重測定をしてくれる病院もありますが、ほとんどは1力月健診まで不安になりながら過ごすママがほとんどです。

母乳不足が疑われるサインとは……

一般的に言われている母乳不足が疑われているサインは

1.機嫌が悪い。飲んでもすぐ泣いてしまう
2.おっぱいに長く吸い付いている、離すとすぐ泣く
3.おしっこの回数が5回以下
4.ウンチの回数が2~3日に1回しか出ない
5.授乳間隔が1時間程度しかもたない

ただ上記のものの中には感覚的な事もあるので、おっぱいの含ませ方や哺乳量測定を助産師さんや小児科の先生に見てもらい、総合的に判断してもらう事が大切です。おっぱいが沢山出ていても赤ちゃん吸い方の問題で飲めていない事も稀にあります。

また母乳が十分出ていても眠たいときはずっと長く吸い付いていることもあるので、これはあくまでも一つの参考にして、判断に迷った時は助産師、小児科医、産婦人科医に体重を測り診てもらいましょう。