たっぷり根菜の手作りすいとん汁

所要時間:30分

カテゴリー:汁物・スープ・鍋すいとん

 

これ一品でもOKな具沢山すいとん汁

たっぷりの根菜と手作りすいとんで作る、具沢山すいとん汁です。かぼちゃが入って味噌味、薄くのばしたすいとんで、山梨名物のほうとうにも似た味わい。一品でも大満足の食事となります。

具沢山すいとん汁の材料(2~4人分

具沢山すいとん汁の材料
かぼちゃ 1/8個
かぶ 2個
れんこん 1/4個
だし 4カップ(800ml)
味噌 大さじ4
小麦粉 70g
少々
大さじ3~
ごま油 大さじ1/2

具沢山すいとん汁の作り方・手順

具沢山すいとん汁の作り方

1:

かぼちゃは一口大に、かぶは皮を剥いてくし形に切ります。れんこんはピーラーで皮を剥いて薄切りにします。
ごぼうや里芋、にんじん、大根、きのこなど、使用の具材はお好みのものでどうぞ。

2:

小麦粉に塩を加え混ぜます。水を少しずつ加えながら手で揉んで、耳たぶ状の柔らかさにします。一つにまとまったら細長くのばし、お好みのサイズに切り分けます。それを薄くのばします。
水の量は目安となります。柔らかく作りたい場合は少し増やしても。

3:

鍋にごま油を入れ、中火にかけます。かぼちゃ、かぶ、れんこんをさっと炒めます。

4:

だしを加え、8~10分煮ます(野菜におおかた火が通るぐらいで)。すいとんを加え、2~3分煮ます(大きめの場合は長めに火にかけてください)。
だしをわざわざとるのが面倒に思われたら、昆布や煮干し+水、昆布茶を加えてもいいですね。

5:

味噌をときいれ、1~2分煮ます(ひと煮立ちすればOK)。仕上げに小口切りにした青ねぎや七味唐辛子をふっても!
味噌をあらかじめ鍋のだしで溶いてから加えるとなじみもよくなります。

ガイドのワンポイントアドバイス

肌寒い日や風邪をひきそうな時はすりおろし生姜を加えて温まってくださいね。酒粕を加えても美味しいですよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。