お風呂でできる骨盤ダイエットでむくみスッキリ!

お風呂で骨盤ダイエット!脚のむくみをスッキリ解消

お風呂でリラックスしながらダイエット!


脚のラインがたるむ原因は老廃物がうまく流れず、たまったままになってしまう “むくみ” にあることを知っていますか? むくみを解消するには、ふくらはぎのエクササイズを行うと効果的です。

また、脚のむくみが軽減されると良質な睡眠につながり、“” と “リラックス”を一度に得ることができるんです。

一方で、ふくらはぎがむくんでいる時はヒザを伸ばすのもつらいもの。その点お風呂でエクササイズを行えば、体があたたまり血流も良くなっているので、そのつらさを緩和することができます。

早速、お風呂でリラックスしながら下半身を伸ばせる骨盤エクササイズを紹介します。

※骨盤ダイエットをはじめて行う方は、「骨盤ダイエットの効果と成功させるポイント」をご覧ください。

<目次>  

むくみスッキリ!お風呂で骨盤ダイエット1

お風呂では体が温まっているので、脚のストレッチがいつもより簡単に行えます。お風呂のフチに足を乗せ、ヒザ裏とふくらはぎを気持ちよく刺激します。

400

椅子のフチがバスタブのフチ。片足ずつストレッチしましょう。

 
1

 

1. バスタブに入ったまま、ヒザを立てて座る。※ 背はバスタブにもたれてもよいですが、背筋を伸ばすとより効果的です。
 
1

 

2. 片足を持ち上げ、できるだけヒザを伸ばしてバスタブのフチに足をかける。
この姿勢で30秒ふくらはぎをストレッチ。
左右の足を入れ替え、反対側も同様に行います。
 
3

 

[上級編]
両手を頭に添え、胸を開いて30秒キープします。背すじを伸ばすことで腹筋が鍛えられ、腰回りもスッキリします。

むくみスッキリ!お風呂で骨盤ダイエット2

水圧を利用して筋肉を刺激するので、通常のエクササイズより高い効果を得ることができます。水しぶきを立てすぎないように行うのが効果アップの秘訣。


400

背中や腕はバスタブに沿わせ、リラックスしながら行いましょう

 
1

 

1. 腹筋を使って両足を揃えて水中で軽く持ち上げる。上体や背中は腕で支えるか、バスタブに沿わせてもOK。
 
2

 

2. ヒザを湯船の中できる範囲で伸ばしながら、左足を右足の上にクロス。呼吸はゆっくりとした自然呼吸で。
 
3

 

3. ゆっくりとした動きで、今度は逆に右足を左足の上にクロス。ゆっくり左右交互に10回、合計3セット行う。
 
お風呂でできる骨盤ダイエットはいかがでしたか? バスタイムは血流が活発になっているので、むくみ解消にとても適しているんです。 立ち仕事やショッピングの後、季節の変わり目で脚が重いと感じる時などに、5分から10分程度の時間を有効に使って行ってみてくださいね!就寝時や翌朝すぐに、その効果が実感できますよ。

※撮影スタジオ: アライン・ピラティス・スタジオ
※スポーツウェア提供: スポーツウェア 『ウィッテム』

【関連記事】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。