ウォーキングすると、太ももが太くなる?

正しいウォーキングで太ももは細くなる!

正しいウォーキングで太ももは細くなる!

レギンスやスキニーパンツなどで隠しても気になる脚のライン。太ももが入らず、泣く泣くワンサイズ上にする……なんていう事も。太ももがすっきりしていると洋服の着こなしにも差が付きますよね。
そこで日々のウォーキング方法を少し意識して、美脚ラインに近づきませんか?

「ウォーキングのせいで太ももが太くなってしまった」という声も聞かれますが、それは大間違いです!
本来、無酸素運動系の筋トレとは異なり、ウォーキングのような有酸素運動では筋肉が太くなったりムキムキになることはありません。
けれど、太ももが太くなったように感じるなら、実はそれ、「正しい姿勢で歩いていない事」が、原因です。

姿勢が悪く、本来かかるべきではない体重までが、太ももに全て乗っている状態で歩いているとめ、太ももが前面にどんどん張り出してしまうのです。(基本の正しい姿勢はこちら

ウォーキングの姿勢が悪くなることは、股関節が原因の場合が多いもの。股関節がかたいと太ももが正し位置にこないため、正しいウォーキング姿勢を取る事が難しくなります。そして、そのままの姿勢で歩くと、太もも前面ばかり使い、前ばかりが張った太ももラインになってしまうのです。

せっかくの美脚のための努力が、姿勢のせいで水の泡にならないように、次のページで「正しい姿勢の比較例」を、確認してみてください。