けんちん汁で五目炊き込みご飯

所要時間:30分

カテゴリー:ご飯炊き込みご飯

 

けんちん汁で作るから、味付け不要なのに旨みたっぷり

具だくさんのけんちん汁』を利用して、簡単に五目炊き込みご飯を作ります。すでに味がつき、具材も入っているので、改めて味付けや食材を切る必要がなく簡単。食材から出た旨みたっぷりのだし汁で炊くので、一から炊き込みご飯を作るより、むしろ美味しいくらいです。

ご飯を炊くのには炊飯器でなく、鍋、できれば土鍋がおすすめ。100円ショップでも手に入る一人分用の小さなものでいいので、ぜひひとつ用意してみてください。

けんちん汁で五目炊き込みご飯の材料(お米1合分

五目炊き込みご飯の材料
スープストック けんちん汁の汁のみ180ml
20ml
1合
海苔 少々
「スープストック(けんちん汁)」の作り方は『芯まであったか!具だくさんのけんちん汁』をご参照ください。また、分量には汁のみ記載していますが、具もお好みの量で一緒に炊きこんでください。

けんちん汁で五目炊き込みご飯の作り方・手順

五目炊き込みご飯の材料

1:米を研ぐ

米を研ぐ
研いだお米をざるにあげ、水気を切ります。

2:土鍋に入れる

土鍋に入れる
お米を土鍋に入れ、けんちん汁の汁(冷ましておいたもの)と水を入れ、具を上に散らし、フタをして、火にかけます。

3:炊く

炊く
沸騰したら、弱火にして5分。最後に強火で10秒かけたら、火を止めて、15分ほど蒸らします。蒸らしが終わるまで絶対にフタを開けてはダメ。

4:よくかき混ぜる

よくかき混ぜる
炊き上がったら、全体をよく混ぜ合わせ、のりを散らして、できあがり。お好みで、あさつきや水菜を添えて。

ガイドのワンポイントアドバイス

土鍋でご飯を炊くと、炊飯器よりも短時間でできあがり、炊き上がりもふっくら。一人暮らしでは炊飯器を持たずに、土鍋ご飯を愛用している人も多いです。また、この炊き込みご飯はけんちん汁に限らず、他の味・具材のお吸い物やお味噌汁でも作ることができます。オリジナルの味を探してみるのも楽しいですよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。