パパッと作れる、ペペロンチーノそうめん

所要時間:10分

カテゴリー:パスタペペロンチーノ

 

そうめんでペペロンチーノを作る!

パスタの代わりにそうめんを使ってペペロンチーノを作ります。ピーナッツ(落花生)を加えて香ばしさとカリカリ感を出しました。あっさりしているのにコクもあり、とても食べやすくて、パスタよりも低カロリーです。今日は最初から作りますが、前回紹介したイタリアンラー油を使えば、更に簡単に短時間で作れます。

ペペロンチーノそうめんの材料(1人分

主材料
そうめん 小1束 (90g)
たまねぎ 1/8個 (30g)
ニンニク 1/2片
ベーコン 1/2枚
落花生 3粒
白ごま 小さじ1
赤唐辛子 1/2本
オリーブオイル 大さじ2
少々
砂糖 ほんの少量
パセリ お好みで
よりヘルシーにあっさりと食べたい時は、ベーコンを省きます。

ペペロンチーノそうめんの作り方・手順

ペペロンチーノそうめんを作る

1:具材を切る

具材を切る
たまねぎは5mm角に、ニンニクはみじん切りにし、ベーコンは細切りにする。落花生は粗みじん切りにする。赤唐辛子の種を払い落す。
画像は2人分

2:刻んだ具材とオリーブ油を鍋に入れ、弱火で炒める

刻んだ具材とオリーブ油を鍋に入れ、弱火で炒める
鍋にオリーブ油、たまねぎ、ニンニク、赤唐辛子、落花生、ベーコンを入れて弱火にかけ、じっくり炒める。

3:火を止めてごま、塩、砂糖を入れる

火を止めてごま、塩、砂糖を入れる
野菜の水分が飛んで、チリチリとなったら火を止め、ごまを入れる。塩とほんの少量の砂糖を加える。
砂糖は味をマイルドにするための隠し味

4:そうめんを固めにゆでる

そうめんを固めにゆでる
たっぷりの湯で、そうめんをアルデンテにゆでる。
表示のゆで時間の半分ほどでいい

5:そうめんを入れてあえる

そうめんを入れてあえる
(3)の鍋に、湯を切ったそうめんと、ゆで汁大さじ1入れ、手早くからめて皿に盛る。

6:刻みパセリをふりかける(省略可)

刻みパセリをふりかける(省略可)
お好みで刻みパセリをふりかける。小さい角切りトマトを散らしても美味。


ガイドのワンポイントアドバイス

そうめんをアルデンテに茹でるのがコツです。表示のゆで時間の半分ぐらいでいいでしょう。前回紹介したイタリアンラー油を使う場合は、茹でたそうめんにイタリアンラー油適量と茹で汁少々をからめるだけです。なお、ベーコンを入れなければ、よりあっさりとした味に仕上がり、こちらもおいしくいただけます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。