新築は希少、中古なら意外に豊富だが、
築30年、40年でも4000万円~


セルリアンタワーが見えるほど
高台に上ると渋谷が見えるほど、中目黒は都心に近い
足回り、生活が便利で、人気上昇中なだけに、この街の住宅価格は賃貸、分譲ともに決して安くはありません。また、ここ1年~2年ほど、駒沢通り沿いには分譲マンションが続いて供給されましたが、それほど規模の大きい物件ではありませんでした。その他の場所を見ても、大きな土地はほとんどありませんから、残念ながら、今後も大型物件が供給される可能性はないでしょう。

少し前の新築物件で、60m2、70m2で5000万円、6000万円という例があったようですから、これから供給される物件であれば、全体にマンション分譲価格が上がっている現状にあっては、さらに高額になるはずです。


山手通り
山手通り沿いにはかつての億ションなどもあり、全体的に今でも高額
比較的豊富なのは中古物件です。目黒川沿いや山手通り沿いには昭和40年代、50年代に建てられた物件が多く、そうした中古なら、一度に大量にではありませんが、コンスタントには供給されています。といっても、やはり人気地域。東京カンテイのデータでも、代官山には及ばないものの、都心でも数少ない坪(3.3m2)単価200万円以上。実際、築40年近くても70m2前後で4000万円前後はします。また、築年数の浅い、90m2前後などの広い物件であれば1億円オーバーも。当然、一戸建てであれば、8000万円から1億円以上みておかなくては無理です。


【この街周辺の中古マンション相場は?】
駅名 現状の平均坪単価 1年前の平均坪単価 2年前の平均坪単価
代官山 363万円 326万円 354万円
中目黒 208万円 197万円 194万円
祐天寺 191万円 189万円 170万円
※東京カンテイ調べ。現状価格は2005年10月~12月の数字。
※駅からの距離などには特段の制限はない


賃貸建設はただいまラッシュ、
デザイナーズなども豊富だが、賃料は上昇中


目黒銀座の工事中
目黒銀座商店街周辺では賃貸物件への建て替えが急ピッチで進んでいる
賃貸建設は活発です。ここのところ、中目黒銀座商店街沿いや、そこから少し入ったあたりでは新築物件の供給が多く、中にはスタイリッシュなデザイナーズも。こうした新築物件はこれまでよりかなり高めで25m2前後で15万円~などというケースもあります。


それ以外の中古でも、予算はワンルーム、1Kマンションで7万5000円くらいから。ただし、20m2以上で考えると、9万円以上は必要です。アパートなら6万円~ですが、なかなか空き物件がありません。しかも、こうした手ごろな価格の物件は建て直しなどで年々減少しており、かつ、駅から10分以上など、遠くなる傾向にあります。カップル、ファミリー向きは15万円以上。もちろん、上を見出せば、高額物件は数多くある地域でもあります。

諏訪山への坂道
この地域では山手通りから諏訪山と呼ばれるお屋敷街への坂道が急坂で知られる
この街で物件を探すときに、覚えておいていただきたいのは、中目黒駅、山手通り、中目黒銀座商店街はいわば、谷の底に位置しているということ。そのため、駅から5分以上歩く場合には坂を、しかも場所によっては急坂を上らなくてはいけません。また、そうした坂の上は一戸建て住宅中心の住宅街になっている場合が多く、コンビニなどはほとんどありません。駅から離れた場所で家を探す、借りるときには、そこまでの道、周囲を十分にチェックする必要があるというわけです。


再開発はじめ、各種工事が進行、
この街はもっと便利に


中目黒駅前再開発
古い建物が密集していた川岸のエリアが大きく変わろうとしている
この街では、変化がまだまだ続いています。駅南口再開発、区役所移転に続き、2009年完成を目指して駅前では上目黒1丁目再開発がスタート。完成すれば、駅前にはツインのタワーが並び、ごちゃごちゃした地域がすっきりときれいになります。


また、渋谷から池袋に伸びる地下鉄13号線は2012年に東横線に乗り入れ予定ですし、山手通りの拡幅工事も進行中です。山手通りの地下では往復4車線の中央環状品川線が2014年に完成予定で、これができれば、新設される大橋ジャンクションから首都高速にも接続できるようになるとか。

当然、家賃、分譲価格も今後、人気とともにさらにヒートアップするのは必至。この街に住みたいという人は、早めの行動が大事かもしれません。

【シリーズバックナンバー】
「ハイソで国際的な下町『広尾』」
「中央線文化漂う住宅街『荻窪』」
「粋と新しい便利さの街『神楽坂』」
「元気、でも静かな街『学芸大学』」
「情報感度高い大人の街『表参道』」
「人に自然に優しい街『自由ヶ丘』」
「季節感と情緒、グルメの街『浅草』」
「自然、雑踏と文化の街『吉祥寺』」
「緑溢れる水辺の都会『二子玉川』」
「セレブで庶民派な街『白金』」
「元気な世田谷の下町『三軒茶屋』」
「意外に住める憧れの超都心『銀座』」
「独自性を貫く学園都市『国立』」
「最先端な庶民派国際タウン『恵比寿』」
「整然とした静かな街並みが魅力の『桜新町』」
「演劇、音楽と猥雑な活気の街『下北沢』」
「水辺に開かれるゆとりある新しい街『豊洲』」
「子どもと犬に優しい緑の地『駒沢大学』」
「急激に変化し続ける老舗の街『麻布十番』
「商店街で有名、品川の下町『武蔵小山』
【関連INDEX】
便利なあの街に住みたい
東急東横線
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。