ストレスを軽減する3つのヒント

ストレスの高い状態は、確実にあなたをご機嫌な気持ちから遠ざけます。ストレスは「負荷がかかる」という意味ですから、その負荷を軽減することを意識しましょう。

1.1日の中で、規則的に5分休憩を取る
座ったり、歩いたり、深呼吸する時間を意識的にとり、穏やかな気持ちになりましょう。たった5分のリラックスタイムを取ることで、集中力が高まって短時間でより多くを達成できるようになります。そうすれば急かされることも少なくなり、さらにリラックスできるようになります。

2.「NO」ということを覚える
できないことに率直に「NO」と言っていますか? 最初は言いにくいかもしれませんが、「申し訳ございませんが、いま他にやっていることがあるので……」と言いましょう。 NOと言うことは学ぶべきスキルであり、練習が必要です。全ての人を喜ばせることはできませんが、これによって自分に課されているストレスが軽減されます。

3.自分が達成したことを称える
大きなことも小さなことも、達成したその功績を自分で称えましょう。特に障害を乗り越えるためには、自分の功績を称えて前進することが大切です。自分自身を報いることは、自分を励まし、やり通す力を与えることになります。