<CONTENTS>
  • カルシウムは腎臓から失われます-p.1
  • カルシウムとダイエットの関係とは?-p.2
  • カルシウムのダイエット効果-p.3
    カルシウムの錠剤

    カルシウムは日本人には不足がちと良く聞きます。また、ダイエット中にはカルシウムを取ろうとも聞きます。今回は、カルシウム自体にダイエット効果があるというお話です。カルシウムについて復習してからダイエット効果について説明します。

    カルシウムは骨に蓄えられます

    カルシウムが必要と良く聞きますね。不足しがちなミネラルだから取るべきとも聞きます。ところで、なぜカルシウムが必要か考えた事はありますか?
    生物が海から陸地に進出したところからカルシウムの問題が始まりました。海水中にはカルシウムがたくさんあります。海水中では生物はカルシウムを貯える必要がありませんでした。ところが陸上に上がるとカルシウムがありません。カルシウムは筋肉収縮などの生きていくために必要な生理機能に関係します。カルシウムを持ち歩いて生きて行かないといけません。ヒトのような哺乳類の先祖は骨にカルシウムを蓄えて生きて行く道を選択しました。

    カルシウムは腎臓から失われます

    身体の中でカルシウムに関係するのは、消化管、骨、腎臓の3つです。消化管はカルシウムを吸収します。骨はカルシウムを貯蔵して必要な場合は血液中に放出します。一方で、腎臓はカルシウムを排泄します。
    消化管がカルシウムを吸収しなくても、腎臓からのカルシウム排泄は、一定量が出て行ってしまいます。よって、少なくとも腎臓から失う量を食べないと体からカルシウムが少しずつ失われていくことになります。

    >>カルシウムとダイエットの関係とは?次ページで紹介します>>