西園寺 克

医師 / 感染症・健康情報 ガイド 西園寺 克

さいおんじ かつ

臨床検査の中で臨床細菌学、臨床薬理学、臨床免疫学を専攻しました。医学に関する幅広い知識をベースに、医学情報の洪水が起こっているインターネットの中で、正しい情報を提供する、ノアの箱船的なサイトを運営していきたいと思っています。

ガイド記事一覧

  • インフルエンザの症状……38℃以上の高熱が特徴

    インフルエンザの症状……38℃以上の高熱が特徴

    風邪とインフルエンザの違いを知っていますか? インフルエンザは潜伏期間がほとんどない感染症です。咳・喉の痛み、倦怠感だけでなく、体温上昇が急激なのが特徴で、突然38℃以上の高熱が出た場合、インフルエンザを疑う必要があります。特徴的な症状について解説します。

    掲載日:2017年11月08日インフルエンザ
  • インフルエンザの種類…A型・B型・C型の違いと特徴

    インフルエンザの種類…A型・B型・C型の違いと特徴

    【医師が解説】インフルエンザウイルスは3種類に分けられます。A型インフルエンザとB型インフルエンザの違い、新型インフルエンザの危険性、それぞれの症状の重さや特徴を含め、分かりやすく解説します。

    掲載日:2017年10月20日インフルエンザ
  • 40代からの「人間ドック」検査項目・オプション選び

    40代からの「人間ドック」検査項目・オプション選び

    病気の早期発見に役立つ「人間ドック」。みなさんは自分が受診している検査項目についてしっかり把握していますか? 50代になると癌の発症率が一気に高まることから、受診目安は「30~40代」が良いといわれています。人間ドックの費用や種類、検査・オプションの選び方について詳しく解説します。

    掲載日:2017年09月17日健康診断・検診・人間ドック
  • サイトメガロウイルスの症状・感染経路・治療法

    サイトメガロウイルスの症状・感染経路・治療法

    サイトメガロウイルスは基本は無症状ですが、免疫回避機構があり、有効なワクチンが作製できません。何回も感染する「重複感染」という特徴もあります。妊娠中の母体内の胎児感染はリスクが高く、大人の場合も免疫低下時は致命的になることも。わかりやすく解説します。

    掲載日:2017年09月06日感染症
  • 夏のべたつきは除湿で解決!健康的なエアコン活用術

    夏のべたつきは除湿で解決!健康的なエアコン活用術

    夏は体温維持に必要な基礎代謝量が減り、体が冷えやすくなります。基礎代謝量がたくさん減る人は、冷房病になりやすいので注意が必要。冷え過ぎを防ぎ、健康的に夏を乗り切るためには、温度の調節機能だけではなく、湿度を調節する「除湿機能」が大切です。エアコン選びでは除湿機能に着目しましょう。

    掲載日:2017年08月23日子供の病気
  • 肥満=皮下脂肪ではない!内臓脂肪を減らすには

    肥満=皮下脂肪ではない!内臓脂肪を減らすには

    生活習慣病の多くは肥満と関係しています。肥満=皮下脂肪と考えると、皮下脂肪を悪玉と考えがちですが、実は内臓脂肪を減らすことが生活習慣病予防に繋がります。男性も女性も、内臓脂肪を減らす効果的な方法は? 内臓脂肪を燃焼させて、生活習慣病対策を行いましょう!

    掲載日:2017年08月21日肥満・メタボリックシンドローム
  • 平均寿命とは?「死亡する年齢の平均」は間違い

    平均寿命とは?「死亡する年齢の平均」は間違い

    【平均寿命の定義とは?】世界的に見ても高いといわれる日本人の平均寿命。厚生労働省から発表されてよく報道されるためか、一般的にもなじみがある統計値だと思います。しかし一方で、算出法や意味はあまり知られておらず、間違った捉え方をしている人が多いようです。平均寿命とは何か、情報のウソ・ホントを解説します。

    掲載日:2017年08月20日医療情報・ニュース
  • 熱中症・脱水症予防に…梅干を使った自家製経口補水液

    熱中症・脱水症予防に…梅干を使った自家製経口補水液

    暑さや運動量、体調などにより、体温上昇と身体の中の調整機能のバランスが崩れて様々な症状が起こる熱中症。循環血液量も減った脱水症の状態では、さらに危険を伴います。。熱中症予防のためにも脱水症予防が重要とも言えるでしょう。脱水症予防には塩分を速く吸収する経口補水液が有効。塩分を含む梅干しを利用した、手軽な自家製経口補水液の作り方もあわせてご紹介します。

    掲載日:2017年08月02日子供の病気
  • 擦り傷・切り傷の治療法・絆創膏の選び方

    擦り傷・切り傷の治療法・絆創膏の選び方

    子供にも大人にも多い日常的な擦り傷、切り傷。家庭でできる正しい治療法を知っておくと、いざという時に安心です。軽い怪我の治療ポイントは、「水で洗う」「消毒しない」「乾燥させない」「絆創膏を選ぶ」の4つ。自分でできる傷口の処置方法について、医師が解説します。

    掲載日:2017年07月22日
  • 扇風機が原因で死ぬ危険はある?健康で効果的な使い方

    扇風機が原因で死ぬ危険はある?健康で効果的な使い方

    「扇風機は体に悪い」「夜、つけたまま寝ると危険」という都市伝説は、ウソ?ホント? 猛暑の暑さ対策や熱中症予防に欠かせない扇風機の噂を、医師が徹底検証。医学的におすすめしたい健康的な扇風機の活用法をご紹介します。

    掲載日:2017年07月15日医療情報・ニュース