体重が増えてしまうと、体が重く疲れを感じやすくなってしまいます。1日100kcalカットして、疲れを貯めない体を作りましょう。メタボ予防にもおすすめです。1日100Kcalカットの方法を前編と後編に分けてご紹介します。



1日に100kcalをカットすると?

//imgcp.aacdn.jp/img-a/800/auto/aa/gm/article/2/9/8/7/5/6/100syo12.jpg
メタボ予防で1日のカロリーを100kcalカット!
人の体は、20歳を過ぎると年々基礎代謝が少しずつ落ちていきます。20歳の頃と同じ生活を続けていると、1年に2~3kgは体重が増加してしまうのです。そのままだと40~50歳になると立派なメタボリックに! メタボを予防するには、食事と運動がキーワード。でも、改まって何かを始めるのはたいへんですよね。

そこで、簡単にできておすすめなのが、1日100kalカット。

体重を1kg減らすためには、約7000Kcalのエネルギーを消費することが必要。1日100Kcalのエネルギーをカットすると、70日で1kg減らせる計算です。もっと早く効果を出したい人は、1日に食事で100kcl、運動で100Kalカットすれば、35日間で1kg減らすことができるのです。あんまり効果ない!? と思うかもしれませんが、無理しない程度なのがこの方法のいいところ。このくらいのペースだと、無理なく減らすことができますし、リバウンドの心配も少なくなります。

では、100kcalって一体どのぐらいなのでしょうか。