お手軽に手に入る
行動加速装置とは?

前回からはじまった営業マンの時間管理シリーズ。本当はもう少し心構えだったり、概要的なところをお話したいところですが、今回はもっとハウツー的なことをお話しします。

というのも、人間というのは「行動に対する結果の見えるもの」に対しては積極的に努力できるのですが、それが見えないものに対しては、どうしてもモチベーションが下がってしまいますからね(この原理原則は、時間管理にも応用できます。それについてはまた、このシリーズのどこかで)。

そこで今回お話しするのは、必ずあなたの行動が速くなるひとつのツールについてです。

行動を加速するキッチンタイマー

まず結論を申し上げましょう。あなたの行動を速くする魔法のツールとは、『キッチンタイマー』です。何か作業にとりかかるとき、このキッチンタイマーをセットして、それから作業にとりかかるだけで、その作業にかかる時間は確実に減少します。

「本当か?まったく道理がないぞ~」

論より証拠。私の例をお話ししましょう。ここ1年ほど、私は急に執筆の仕事が増えました。このオールアバウトの原稿・雑誌への連載・そして現在執筆中の書籍。最近は大体、1日あたり2000字くらいの分量の執筆をこなしています。

2000字前後の執筆にどれくらいの時間がかかっていたか? 最初は大体90~120分というのがアベレージの値でした。それが、キッチンタイマーで時間を計りながら執筆をすすめるようになってからは、どうかわったか?

大体、遅くとも60分で済むようになっています。平均で40分というところでしょうか。時間効率で言って、2倍以上の計算になります。

では、なぜ時間効率が加速するのでしょうか?
そして、キッチンタイマー使用上の注意については次ページにて