豆のおいしさがたっぷりのキッシュ

所要時間:45分

カテゴリー:サブのおかずキッシュ

 

簡単に作れるホームパーティ料理 豆のキッシュ

簡単に作れるキッシュは、ミニパーティや持ちよりパーティにとても重宝します。
今回はより手軽に、冷凍パイシートとミックスビーンズのドライパック缶を使って作りました。豆のドライパックは、液汁なしで缶に入っており、缶を開けてそのまま料理に使えます。
三種類の豆とソーセージ、とろけるチーズの風味に、仕上げにかけたパルミジャーノレッジャーノの香ばしい味わいをお楽しみください。

豆のキッシュの材料(23cmタルト型1個分

キッシュ
冷凍パイシート 200g
たまねぎ 90g
ソーセージ 100g
ミックスビーンズ 2缶(280g) ※ドライパック缶使用
ニンニク 1片
オリーブオイル 大さじ1
2個
生クリーム 100ml
パルミジャーノチーズ 適量
ピザ用チーズ 100g
少々
こしょう 少々
冷凍パイシートは常温で柔らかく戻しておきます。ソーセージは豆の大きさに合わせて切ります。

豆のキッシュの作り方・手順

豆のキッシュ

1:パイシートを型に貼り付ける

パイシートを型に貼り付ける
冷凍パイシートを打ち粉(適量)振った台の上にのせ、25cmの丸型にのばします。型に生地をおき、縁を立ち上げるように手で押し付けて貼ります。底面が浮き上がらないようにフォークで軽く穴を開け、ラップをかけて冷蔵庫で10分ほど置きます。

2:生地を170度オーブンで下焼きする

生地を170度オーブンで下焼きする
1の生地の上にオーブンシートを敷き、重石(パイウェイト)を乗せて、170度のオーブンで10分ほど焼きます。焼きあがったらオーブンシートごと重石を取り外し、冷まします。

3:にんにく、玉ねぎ、ソーセージを炒める

にんにく、玉ねぎ、ソーセージを炒める
フライパンに、オリーブオイルとみじん切りのにんにくを入れ、弱火で炒めます。にんにくを取り出し、細切りに玉ねぎを炒め、豆と同じ大きさにきったソーセージを加え炒めます。

4:ミックスビーンズも加え、塩、コショウで味を調える

ミックスビーンズも加え、塩、コショウで味を調える
ミックスビーンズも加えさっと炒めます。取り出したにんにくも加えさっと混ぜ合わせ、塩、コショウで味を調え、お皿に取り出して冷まします。

5:パイ生地に具入れ、卵液を流し入れる

パイ生地に具入れ、卵液を流し入れる
パイ生地に冷めた具を均等に入れます。溶き卵と生クリームをあわせた卵液を流し入れます。

6:チーズを全体にふりかけ、180度のオーブンで20分焼く

チーズを全体にふりかけ、180度のオーブンで20分焼く
ピザ用チーズを全体にふりかけ、180度に予熱したオーブンで20分ほど焼き上げます。

7:仕上げに、パルミジャーノレッジャーノを振りかける

仕上げに、パルミジャーノレッジャーノを振りかける
こんがりと程よく焼き色が付いたら、仕上げにパルミジャーノレッジャーノを振りかけて出来上がりです。

ガイドのワンポイントアドバイス

1のパイシートを冷蔵庫に入れている間に、具を炒めて冷ましておくと作業がスムーズに進みます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。