第一弾から半年振りの更新となりました「珠玉のラグジュアリーホテルスパ」シリーズ(今年はもう少し頻繁に更新する予定です)。今回は私が日本にも誕生することを待ちに待っていたホテルスパをご紹介します。
CONTENTS
1ページ目:待望の日本上陸「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」
2ページ目:スイートルームでの極上トリートメントと美しい夜景にうっとり
3ページ目:スパ&朝食付きの宿泊プランは大人のデートにぴったり!


「マンダリン オリエンタル 東京」がいよいよ始動!

ホテル外観
新しいランドマークとして誕生した「日本橋三井タワー」。ホテルはこの中に。
ニューヨーク、ロンドン、香港などの主要都市、マイアミ、チェンマイなどの有名リゾート地に存在するラグジュアリーホテル「マンダリン・オリエンタル」。2005年12月2日、その日本第一号店が東京・日本橋にオープンしました。

上質かつ洗練されたサービスを提供することで知られるマンダリン・オリエンタル。特にホテルのスパは世界でもトップレベルとして、「Traveller(英)」の“ワールド ベスト スパ トップ25”(読者が選ぶベストスパ2005年版)や「Spa Finder」の“クリスタル・アワード2005年版”など、数多くの権威ある賞を受賞しています。

そのマンダリン・オリエンタルの最新スパ「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」、一体どんな凄いサービスで我々を迎えてくれるのでしょうか!? というわけで早速ガイドものぞいて参りました!


「水と森」をテーマにした、究極のリラクゼーション空間

スパロゴ
スパのマークはホテルロゴである「扇」を持った東洋人。座禅を組んでいるようなシルエットがキュートです。
ホテルがある「日本橋三井タワー」は銀座線・三越前駅より直結。エレベーターで38階のレセプションフロアまで一度上がり、その後一旦エレベーターを乗り換えて、スパのある37階へ。

スパロビー
 
レセプションは大理石やウッドなどの自然素材を多用した落ち着いた雰囲気。柔らかな照明がよりくつろぎ感を演出しています。受付で予約を確認した後は壁際のソファスペースに座って、カウンセリング。オリジナルのウェルカム・ティーをいただきつつ、その日の体調などについての質問に答えた後は、専用のスパサンダルに履き替え、いよいよスパゾーンへと移動します。

今回ここより始まった約3時間の体験は、ただもう「至福」の一言。期待以上の感動体験でした。

ガイドはすっかりこの空間の虜です!



【関連サイト】
マンダリン オリエンタル 東京HP
【関連リンク】
ハウステンボスにできた「The Life Spa RIN」を取材
珠玉のラグジュアリーホテルスパVol.1 ホテルオークラ東京
ホテルで、エステで。ふたり並んでリラックス アニバーサリーはペアエステで
ホテル・宿のスパ/vol.5 ヒルトン小田原リゾート&スパ
ホテル・宿のスパvol.3 フォーシーズンズホテル丸の内
ホテル・宿のスパvol.2/ザ・リッツ・カールトン大阪 プレイス・オブ・ハーモニー