実在の20代国際カップルに密着取材させていただいているリアルレポート、第14話です。

前回の記事では、9月7日に行われたスコットさんと直美さんの結婚式を、ガイドがリポートさせていただきましたが、当事者から見た舞台裏はどんなだったのでしょうか? 落ち着いた日常に戻った直美さんにうかがってみたら、驚きのエピソードがいっぱいでした!!

今までのお話は
第1話 「運命? 偶然? 初めての逆ナンパの出会い」
第2話 「交際発覚! きっかけは姪っ子のおしゃべり」
第3話 「家族に会うことが決意の決め手に!」
第4話 「オメデタ! そして桜の下でプロポーズ!」
第5話 「結婚手続き、スムーズに進めるコツ」
第6話 「流産の宣告に2人で泣き続けた日」
第7話 「婚姻届、無事提出! でも姓が違う表記に?」
第8話 「日本の様式にこだわった結婚式。準備着々」
第9話 「マリッジブルー? 結婚したらイライラが…」
第10話 「外国人から見た日本の結婚式。ここが不思議」
第11話 「結婚式までのカウントダウン・ブログ [1] 」
第12話 「挙式前日までのカウントダウン・ブログ[2] 」
第13話 「理想通りにできた感動のバイリンガル結婚式」
をご覧ください。

傑作DVDはお兄さんが監督・制作した!

DVDで盛り上がった中、新郎新婦の入場で~す♪
披露宴の最初に上映された新郎新婦紹介のDVD。出会い前の2人の日常から、出会ってから結婚に至るまでを“1週間”に例え、本人たちが出演するコメディータッチのショートムービーになっていました。セリフや解説はすべて日英両語の字幕で表わされていたので、まるで喜劇のサイレント映画を観ているよう。会場は大爆笑でした。

レンタルビデオ屋での再会のシーンは、本当にそのお店で撮影されていたので、うかがってみたら、事情を話して撮影許可をいただき、店舗内で撮らせてもらったのだそうです。スコットさんのアパートや直美さんのご自宅も、そのまま本物が登場。さすがに直美さんの仕事先=銀行の窓口だけは、会議室を使っていたようですが……。

あまりにもよくできていたので、プロの手が入ったのかと思ったら、なんとお兄さんが全部シナリオを書き、絵コンテを作り、音楽も含めて総指揮をなさったのだとか! もともと結婚式場にお勤めだったので、いろいろな事例をご覧になって、アイディアがあったのでしょうね。それで直美さんのために、一肌脱いでくれたという訳です。

それにしても傑作でした~♪ 機会があったらまた観たいです。


あのケーキカットの秘密は次ページで……