丁寧に入れられた紅茶をサーブ


安定的に人気があるのは、ヨークシャー ゴールドやアール・グレイ。
10種類の茶葉を乗せたティーワゴンが運ばれ、私たちにもっとも近いところでお茶の準備が始まるのも見どころです。ティーポットに入った紅茶の最初の一杯はティーカップに注がれ、ポットは保温性と、ポットからこぼれる紅茶のしずくからクロスを守るために敷かれたティーマットの上へ。そしてポット内部の紅茶を保温するためティーコージーが被せられます。食器、ティーコージーはともに、若草色の太い縁取り地に“オーキッド(ランの花)”が描かれたホテルオリジナル。必要であれば、ティーポットの中で濃くなりすぎた紅茶を薄めるためのホットウォータージャックが用意されるので、時間をかけてアフタヌーンティーの時間を過ごせますね。


バターと卵の濃厚なオリジナルスコーン


サンドウィッチはキュウリ、スモークサーモン、ローストビーフなど。
スタンド下段には、アフタヌーンティーの王道といえるキュウリのサンドウィッチなど4種類。中段にはホテルオリジナルのスコーン2種。このレシピは同ホテルの伝統的なレシピで、その材料も独特。強力粉、たっぷりのバター、全卵プラス卵黄などで生地が作られ、スコーンの成形は抜き型ではなく、ナイフでカットします。バターと卵の味がとても強調された濃厚な味なのでそのまま味わったり、ジャムをつけて風味の違いを味わったり…。

ホテルオークラの伝統を守るという点では、スコーンもまた同じ。変わらぬレシピが今に受け継がれています。
水分が少なめのスコーンなだけに、紅茶をますます飲みたくなります。このスコーンレシピは同ホテルのサイトにて公開中です。上段にはプティサイズのエクレアとストロベリームースを挟んだショートケーキ。
創業当初から変わらないクオリティの高いサービス“オークラスタンダード”でのおもてなしが素敵な午後を約束してくれるでしょう。

【店舗情報】
ホテルオークラ東京5階「オーキッドルーム」
所在:東京都港区虎ノ門2-10-4
TEL:03-3582-0111(代表)
03-3505-6069(直通)
アフタヌーンティー
時間:毎日14:30~。(ラストオーダー17:00)
お一人様:2,940円。(税込み・サービス料10%別)

■協力:ホテルオークラ東京


<関連記事>
アフタヌーンティーベスト5
マンダリン オリエンタル 東京/日本橋 アフタヌーンティー
帝国ホテル東京 アフタヌーンティー
ホテル日航東京 アフタヌーンティー
東京ディズニーランドホテル アフタヌーンティー
ベノア
ピエール・エルメ・ アフタヌーンティー
フォートナム・アンド・メイソン二子玉川店 アフタヌーンティー
フォーシーズンズホテル椿山荘東京 アフタヌーンティー
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。