ビルズ銀座のアフタヌーンティー「BILL'S HIGH TEA SET」

「宝石箱にいるかのような気持ちになれる空間にしたい」と、レストランターであり、ビルズ創業者のビル・グレンジャー氏がデザインしたビルズ銀座。アフタヌーンティーには、そのエッセンスが凝縮

「宝石箱にいるかのような気持ちになれる空間にしたい」と、レストランターであり、ビルズ創業者のビル・グレンジャー氏がデザインしたビルズ銀座。アフタヌーンティーには、そのエッセンスが凝縮

オーストラリア発、世界5カ国で展開するオールデイダイニング「bills (ビルズ)」日本では7店舗目となる「bills 銀座」が2016年10月にオープンしました。その目玉となっているのがアフタヌーンティーで、ビルズでは世界初のお目見え!

健康を気遣う”ヘルスコンシャス”をコンセプトに、ビルズらしさあふれるアフタヌーンティーをご紹介します。

 

世界でも銀座店のみ!ビルズのエッセンスが詰まったアフタヌーンティー

ビルズ看板メニューもアフタヌーンティーに盛り込まれてます

ビルズ看板メニューもアフタヌーンティーに盛り込まれてます

銀座店のみで提供される「ビルズ ハイティーセット」は、提供スタート時から話題を呼び、これを目当てに来店する人も多いとか。そのスタイリングも個性的。特注で作られたティースタンドに、色鮮やかに盛り付けられたお料理、そしてティースタンドとテイストを合わせたティーポット、クリーマー、ティーストレーナーが並びます。モダンでクールなスタンドやティーポットに、温かみのある陶器のプレートをコーディネートしています。

セット内容は以下の通り。

■下段のプレート
・キュウリ&クリームチーズオープンサンド
・スクランブルエッグオープンサンド
・クラブ&チリオープンサンド
サンドウィッチは、有名になったスクランブルエッグをつかったオープンサンドなど3種類

サンドウィッチは、有名になったスクランブルエッグをつかったオープンサンドなど3種類

かつてニューヨークタイムズ紙で“世界一の卵料理”と称されたことのあるスクランブルエッグをトッピングしたオープンサンドや、ジューシーなカニの味がひろがるサンド、さらにアフタヌーンティーに欠かせないキュウリを使ったサンドなど、伝統とビルズらしさが詰まっています。

いずれもブラウンブレッドを薄くスライスしてハードに焼き上げたパンを土台にしており、しっかり噛みしめていくほどにサンドのトッピングの特徴が一層と感じられます。

■中段のプレート
・ダブルチョコレートブラウニー
・ピスタチオシューパン
・ジャスミンパンナコッタ
甘さも抑えながらしっとり、ナッツがふんだんに入ったダブルチョコレートブラウニーなど3種のスイーツ

甘さも抑えながらしっとり、ナッツがふんだんに入ったダブルチョコレートブラウニーなど3種のスイーツ

ブラウニーというと濃厚で甘いのが一般的ですが、このブラウニーは比較的ライトなのにしっとりしています。ナッツがたくさん練り込まれているので、ナッツが口の中で長く留まり、かむほどにそのおいしさを実感できるのです。ナッツ好きにもチョコ好きにも喜ばれそうです。心地よいジャスミンが香るパンナコッタは甘さ控えめ。

■上段のプレート
・パッションフルーツパブロバ
・マシュマロサンドウィッチ ピーチゼリー、ローズ
・フレッシュラズベリーチーズケーキ
オーストラリアの郷土菓子パブロバもビルス流

オーストラリアの郷土菓子パブロバもビルズ流

一番上の段には赤やピンクのかわいいスイーツ。その中に、ビルズで人気のパブロバがスモールサイズで盛り付けられています。パブロバというのは、メレンゲの焼き菓子で、オーストラリアの郷土菓子として広く親しまれているもの。これをビルズ流にたっぷりのピスタチオを混ぜ込んでしっかりと焼き上げたものに、季節ならではのスイーツソースをかけて提供。現在はパッションフルーツソースを使用。

メレンゲ菓子だから甘いだけかと思いきや、ビルズ流パブロバのサクサク&ザクザク食感に、パッションフルーツソースの酸味が加わって、とてもワクワクするおいしさです。

■サイドディッシュ
・スコーン クロテッドクリーム、ジャム
・ミニリコッタパンケーキ フレッシュバナナ、 ハニーコームバター
柔らかでパンのようなスコーンにはジャムとクロテッドクリームたっぷりがちょうどよい

柔らかでパンのようなスコーンにはジャムとクロテッドクリームたっぷりがちょうどよい

ミニリコッタパンケーキは、頃合いを見て焼きたてが運ばれてきます。プレートはリチャード・ジノリ製

ミニリコッタパンケーキは、頃合いを見て焼きたてが運ばれてきます。プレートはリチャード・ジノリ製

スコーンはパンのように柔らかく甘さが強調されていません。ですから、あえてライトな仕上がりにアレンジしたというクロテッドクリームやジャム(取材時はラズベリージャム)をたっぷりつけていただくのがおすすめ。

リコッタパンケーキはビルズの人気メニューのひとつで、アフタヌーンティーセットの最後に出来立てが運ばれてきます。

 

紅茶はダージリンかブレックファストティーを選択

ティースタンドとテイストを同じくして特注されたティーポット、クリーマー、ティーストレーナー

ティースタンドとテイストを同じくして特注されたティーポット、クリーマー、ティーストレーナー

有田焼400年周年となり、新たな有田焼を表現したシリーズ「1616 / Arita Japan」のティーカップ&ソーサーを採用

有田焼400年周年となり、新たな有田焼を表現したシリーズ「1616 / Arita Japan」のティーカップ&ソーサーを採用

ビルズ ハイティーセットのドリンクの紅茶は、レアティー社のダージリンかブレックファストからチョイス。人気はブレックファストティーで、アフリカのマラウィ産紅茶が使われています。渋みを抑え、ライト寄りな味が特徴。

ティーポットは運ばれてくる際、ミルクも一緒に届きますが、最初の1杯はストレートですっきりと飲めそうです。茶葉はティーポットに入れたままで提供されるため、濃くなった際にはミルクをたっぷり入れてみるのがちょうどよい印象。ダージリンは、インドのマカイバリ茶園のもので、爽快な心地よい風味です。現在のところ、紅茶の追加はできませんが、必要であれば差し湯を提供しているとのこと。

アフタヌーンティーは、平日なら、早めに来店すれば予約なしでも利用可能かもしれません。週末の場合は予約したほうがベター。店舗では「せっかくご来店いただいて、アフタヌーンティーを楽しんでいただけないことがないよう、予約をおすすめしております。」とのこと。


【店舗情報】
bills 銀座(ビルズ銀座)
アフタヌーンティー「BILL'S HIGH TEA SET」
東京都中央区銀座2丁目6-12「Okura House」12F
Tel:03-5524-1900
アフタヌーンティー提供時間:14:00~17:00(利用時間制限なし)
料金:2名様で7000円(税抜き・サービス料無し)
オーダーは2名様から。予約可
■関連リンク bills 銀座

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。