縦横のラインを整えるのに便利


構図の作り方
水平、垂直のラインを整えるのにもグリッドラインは便利です。下にあるペンをグリッドラインに沿って真っ直ぐにして撮影します。

構図の作り方
下のペンをグリッドラインを使って画面に水平に入れて撮影したもの。なかなか水平垂直に画面に入れるのは難しいものですが、ラインがあれば目安になり配置しやすくなります。

グリッドラインは、縦と横にラインがあります。これをそのまま利用すると、垂直、水平のラインを整えるのに便利に使うことができます。

ラインが表示されていない液晶画面だけを見て、垂直水平に入れるのは案外難しいもの。

なぜなら人には右か左がどちらかに偏らせてしまう癖があり、画面の中にきれいにまっすぐラインを入れて撮るのは慣れていても戸惑うことがあります。

縦横のラインがきれいに揃っている写真は、見た目がとてもすっきりします。建物や室内の撮影では特にラインが揃っているかどうかは重要なポイントです。

グリッドラインを使うと縦と横のラインもきれいに見えるように撮影することができます。ぜひ、お試しになってください。


「デジカメ超ビギナーシリーズ」は初めてデジカメを使う方を対象にしたシリーズです。これまでの記事一覧はこちらです。どうぞご参考に!

1.デジイチはコンデジと比べてここが違う
2.初めてのデジイチ選びの極意五か条
3.初めてでもバッチリ撮れるモードの選び方
4.ピント合わせで写真がうまくなる簡単テク
5.手ぶれを起こさないで撮影する方法
6.クローズアップ撮影はお花のマークで
7.初めての花火撮影、3つのポイントでOK
8.動物園のオリを消す裏ワザ撮影テクニック
9.初めての紅葉撮影ガイド
10.初めてでもきれいに撮れるイルミネーション
11.初めてのデジカメお手入れ方法
12.デジカメの画素数は大きければいいの?
13.デジカメは自分流にカスタマイズして使おう
14.ホワイトバランスの簡単な使い方

写真・テキスト 瀬川陣市
Photo&Text(c) Jinichi Segawa - All Rights Reserved.
記事・画像の無断使用・転載は禁止します。


■関連記事































■関連リンク集



■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。