デジカメ超ビギナーシリーズ、初回の『デジイチはコンデジと比べてここが違う』はお陰様で好評でした。前回ではコンデジとデジイチの違いがおわかりいただけたと思います。

次のステップとなるデジイチを購入するときの選び方について、今回はご紹介していきましょう。

コンデジ選びのヒントについてわかりやすく説明していきます。

極意その1~まずはカタログを集めてみよう


デジイチ買い方ポイント
各社デジイチのカタログ。いろんなメーカーのエントリーモデルのカタログをまずはもらって比較してみましょう

デジイチ買い方ポイント
カタログは様々にバラエティに富んだ誌面になっています。雑誌のページのようなものも増えていて見ているだけでも楽しくなるものもあります

デジイチ買い方ポイント
"ママ向けデジイチ"を全面に出して作られているカタログもあります

デジイチをいざ購入しようと思ってカメラ店に行ったはいいけど、あまりの数の多さに選ぶことができなく帰ってきた、こんな経験をすでにお持ちの方もいるかもしれません。確かにすでにデジイチは各社エントリーモデルからハイクラスモデルまでラインナップを揃えていて、ズラリと並んだカメラを目の前にするとどれがいいのかわからないというのもうなずけます。

まずは、情報収集から始めてみましょう。いまはウェブでもカタログとほぼ同じ内容のものを見ることができます。

出来れば、カタログそのものを入手してきたほうが、落ち着いて見ることもできるのでおススメです。

エントリーモデルのカタログは、ターゲットに合わせてわかりやすく作られています。女性向けであれば、いかに簡単に操作できて、お子さん撮りも簡単な操作方法になっていることを大きくアピールして書かれていたりします。見ているだけも楽しいものが多いので、まずはご覧になってみてください。カタログを見て、こんな使い方もできるのかと知ることもたくさんあります。


次のページでは、カタログでデジイチを比較するときのポイントについて!>>