急角度にも設定できる


三脚代り
このような急な角度でも固定して撮影が可能。可動式液晶画面と組み合わせて使うとより効果的

三脚代り
クッションにしっかり座りよくカメラを設置させるのがコツです
このクッションに深くカメラを固定させることができれば、かなり急な角度に設定することもできます。座りをよくするように置くことがコツです。

可動式液晶画面と組み合わせるとファインダーを覗かなくても撮影できるので、カメラをクッションに固定したまま撮影しやすいです。可動式液晶画面については、『これから主流になるか、可動式液晶画面』の記事も併せてご覧ください。

レンズに重量があるものや、安定感のない場所での使用は、カメラを落下させてしまうことにもなるので、十分注意をして使用するようにしてみてください。

使い方によっては、三脚より多様に使えるかもしれません。クッション自体も小さいものなので、カメラバックにひとつ常備しておくと便利です。

【100円グッズで効果を上げる、百均工作シリーズ】










写真・テキスト 瀬川陣市
Photo&Text(c) Jinichi Segawa - All Rights Reserved.
記事・画像の無断使用・転載は禁止します。




■こちらの関連記事もおススメです!





































■バラエティに富んだ関連リンク集です!