マッサージ&ストレッチでシャープな背中のラインを作る!

いったんつくと落としづらい背中の贅肉に最も効果的な方法は、肩甲骨を刺激し引き寄せることです。前回の記事でも紹介しましたが、背中の肩甲骨周辺は「痩せる脂肪」と呼ばれる褐色脂肪細胞が多く分布している部分。
マッサージやストレッチをこまめに行えば、肩甲骨周辺の筋肉が活性化し代謝アップに効果的なので、背中の余分な贅肉がシェイプアップされやすくなるのです。

とはいえ、普段は見えない背中なだけに目をそむけがちなのも事実。しかもハードな運動は疲れるし、毎日続けるのは難しいですよね。

そこで、疲労感も義務感もゼロ。1日に何度でも行える簡単なマッサージ&ストレッチの方法を以下でご紹介します。これらは、日常生活に取り入れやすいのが特徴。TVを見ている間やデスクワークの休憩中など、気づいた時に実践するのがオススメです。

■リンパの流れを促進し、すっきり背中を目指すマッサージ
1.手のひらでさすり下ろす
背中全体の老廃物をはらい流すイメージで。
背中の肩甲骨の下あたりから腰まで、手のひらを交互に使ってゆっくりさすり下ろす。背中の筋肉が温まり活性化していくのを実感しながら、老廃物を流すイメージで。左右それぞれ5回ずつを目安に。

2.親指でさすり下ろす
親指に力を入れて押すのがポイント。
1と同様、背中の肩甲骨の下あたりから腰まで、両手の親指を交互に使ってゆっくりさすり下ろす。ポイントは指先に力を入れて強めに押しながらさすり下ろすこと。左右それぞれ5回ずつを目安に。

■肩甲骨を寄せるストレッチで、シャープな背中に
1.背筋をピンと伸ばす
腰とお腹、頭のラインが垂直になるように!
膝をたて、骨盤の幅に開いて床に座る。指先がうしろに向くように手をついて、背中のラインが真っ直ぐになるようにする。そのまま頭のてっぺんから糸を引き上げるような感覚で約5秒間静止。この時、首が前に出たり猫背になるのは×。

2.肩甲骨を引き寄せる
この姿勢をキープするだけでもシェイプアップ効果は抜群!
肩甲骨を中央に引き寄せるよう肩を開き、さらに1と同様に頭のてっぺんから糸を引き上げるような感覚で約5秒間静止。1→2の動きを3.4回くり返す。

次のページでは、、シャープな背中をより魅力的にするケアを紹介します。