WOLYの乳液状のクリームが使える!

 WOLYのクリーム・エッセンシャル
WOLYのクリーム・エッセンシャルです。本来はカバンとかレザージャケットに適した乳液状のクリームですが、忙しい時の速攻・即効ケアにも使えます。1,890。R&D


確かにフルコースで靴を磨く時間はない、でも5分くらいならなんとか捻出できそうだし、靴に潤いをなるべくしっかり回復させたい…… そんな場合に絶対役に立つのが、WOLYのクリーム・エッセンシャルという乳液状の靴クリームです。本来はカバンや手袋、それにレザージャケットなどのお手入れにベストな商品ですが、スムースレザーやコードヴァンの靴に用いても何ら問題ありません。

まず取り急ぎ馬毛ブラシで汚れやほこりを落とした後、このクリームを片足に付き米粒2・3つ分くらいの分量で布に取り出し、靴のいくつかの部分に置いてゆきます。直後にそれを同じ布で靴全体に広げると同時に乾拭きを行い、つやが蘇ればOKです。本来のお手入れで乾拭き前に行う豚毛ブラシで余分な靴クリームを「落とす」作業は、やれるに越したことはありませんが省略しても、まあ大丈夫です。ラップタイムは片足で3分は掛からないと思います。

ナイロンストッキングを丸めたもので仕上げに全体を更に軽く乾拭きすれば、なおさら完璧! 実はこのクリームには、成分の配合の関係でクリーナー的な効果も若干は期待できるようで、そのお陰で以前使った靴クリームの上から厚塗りするようなゴテゴテした仕上がりにはならないのも魅力です。クリーナーを用いずに毎回これだけでお手入れしてしまうのは問題ですが、忙しい朝ゆえの応急処置には副作用の心配のない製品だと思います。


いかがでしたでしょうか? 今回ご紹介した方法や製品はどれも、使った瞬間に光ってしまうようなものではありません。が、その類のモノは用いた瞬間こそ絢爛豪華に光り輝くのですが、後々革に取り返しの付かないダメージを与えてしまうことも多々あるので、個人的にはお勧め致しません。何度も書きますが、いずれも基本のシューケアができていればこその応急処置ですので、それをどうか忘れないでいただけますよう、読者の皆さんには切に望む次第です。



【関連リンク】
株式会社 R&D ホームページ
株式会社 R&D 通販サイト リソーシーズ シューケアギャラリー

【関連記事】
「シューケア技術向上講座」 お手入れの前に知っておきたい、大切なこと
「シューケア技術向上講座」 一番の基本。スムースレザーの革靴のケア!
「シューケア技術向上講座」 さあ、汚れた靴を洗ってみよう!一般編
「シューケア技術向上講座」 靴に生えたカビを、正しく除去する!
「シューケア技術向上講座」 悪天時の靴の味方、撥水・防水剤を考える!

「シューケア技術向上講座」 靴の「底」のケアについて考える その1
「シューケア技術向上講座」 靴の「底」のケアについて考える その2

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。