時間がないけど、光らせたい!

ちょっと汚れた靴
朝忙しい時に限って、履きたい靴がちょっと汚れていて気分がヤキモキする…… そんな経験誰でもありますよね。 完璧にではありませんが、それをリカバーする方法、幾つかありますよ!


2009年が始まりました。景気の先行きがますます不透明になっていますが、そういうご時世のスタートこそ、シャキッとした気分で臨みたいところ。ところがいざ玄関を出ようと足元を見たところ、しまった、この靴、去年の汚れがまだ残っているよ……

いや年始でなくても、得てして履く直前に限って、靴にどうも元気がないのに気付いてしまうこと、結構ありますよね。朝は時間がちょっとでも欲しいから、本格的なシューケアをしている暇は正直ないし。かといって靴がある程度以上良いコンデイションでないと、心理的にも出だしから萎えてしまうし……

はい、そんな時こそやっていただきたい速攻・即効ケア、実は幾つかあるのです! 今回はそんな「急いでいる時の応急のお手入れ」について、次ページ以降でご紹介申しあげます。ただしいずれも牛革のスムースレザーの場合にのみ使える、あくまで応急処置。帰宅後時間ができたら、なるべく早く本来のシューケアをしっかり施してあげて下さいね。


次のページは、まずは一番手っ取り早い方法!