プッチーナ(アイスプラント)の握り寿司

カテゴリー:ご飯・麺・粉物お寿司

 

話題の野菜プッチーナ(アイスプラント)を食べる!

アイスプラントとは南アフリカが原産の野菜で、噛むとプチプチしていて、ほんのり塩味がする、新食感、新感覚の野菜です。緑黄色野菜並みのβカロテンを含みます。プッチーナの発売元のお話によれば、そのアイスプラントの中から、柔らかさと食感に優れた種子を選び出し、佐賀県富士町で無農薬で育て、“プチ”+“菜”=プッチーナと名づけたとのことです。

プッチーナの握り寿司の材料(2人分

プッチーナの握り寿司
トマト 1個
ベーコン 適量
わさび 適量
トマトの下味
少々
こしょう 少々
オリーブオイル 少々
パセリ 少々(乾燥)
すし飯
ご飯 炊きたて2合
40cc
砂糖 大さじ1強
小さじ1強
小さじ1

プッチーナの握り寿司の作り方・手順

プッチーナの握り寿司の作り方

1:

トマトを沸騰湯にくぐらせて水に取り、皮をむいて8つのくし型に切り分け、 表面だけを削り取る。 中身は他の料理に使います。

2:

皿に並べ、塩、コショウ、オリーブ油、乾燥パセリを少量ずつふりかける。やや厚め切りのべーコンを3×2cmくらいの短冊切りにし、油を引かないフライパンでこんがり焼く。  
パセリの代わりに乾燥バジルでも美味しいです。

3:

すし飯を握り、ワサビをのせ、半分にトマトをのせプッチーナを重ねる。 残りの半分はベーコンとプッチーナにする。皿に盛り合わせて醤油を添える。 重ね順は、画像ではトマトが上になってますが、プッチーナが一番上の方が食感が活きます。上にマヨネーズを細く絞ってのせても好い感じです。

4:

酢飯とトマトとプッチーナが好相性で最高!と思いつつ、ベーコンプッチーナ握りを食べると、こっちもう~ん!と唸ってしまうほどの美味しさ。 どちらの握りも、マヨネーズを少量絞ってのせればひと味違った風味が楽しめます。

プッチーナとトマトの炒め物の作り方

5:

ベーコンを焼いたフライパンを熱し、ベーコンの切れ端少々を炒め、トマトを炒めてプッチーナを炒め、塩コショウで味を調える。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。