10分で完成! 甘辛豚そぼろ弁当

所要時間:10分

カテゴリー:サブのおかずそぼろ

 

10分で完成! 甘辛豚そぼろ弁当

5分もあればできる甘辛豚肉そぼろをごはんの上にのせた簡単美味しいどんぶり弁当。つけあわせには、ピーマンと赤パプリカの塩炒めを詰めました。

●一番最初にごはんをお弁当箱に詰めて冷ましておくと、お弁当の腐敗防止になります。
●ひとつのフライパンで同時に、豚そぼろとピーマンの炒め物を作ります。少し大きめのフライパンを使うといいですね。
調理スタート  
↓ 弁当箱にごはんを詰める(豚そぼろ)
↓ 野菜を切る(炒め物)
3分
↓ ひき肉を炒める(豚そぼろ)
↓ ピーマンを炒める(炒め物)
↓ うずらの卵を焼く(豚そぼろ)
完成

※豚そぼろ:甘辛豚そぼろどん
※炒め物:彩りピーマンの炒め物

甘辛豚そぼろ弁当の材料(1人分

甘辛豚そぼろどんの材料
ご飯 160g
豚ひき肉 50g
小さじ1
砂糖 小さじ1
醤油 小さじ1/2
オイスターソース 小さじ1/2
生姜 少々
ニンニク 少々
サラダ油 適宜
うずらの卵 2個
ごま 少々(白と黒の炒りゴマ)
彩りピーマンの炒め物の材料
ピーマン 10g
パプリカ 20g(赤)
サラダ油 少々
少々
こしょう 少々

甘辛豚そぼろ弁当の作り方・手順

甘辛豚そぼろどんの作り方

1:

フライパンにサラダ油、みじん切りにしたしょうが、にんにくを加え弱火で香りがでるまで加熱する

2:

豚挽き肉と酒を加え、中火で炒める

3:

豚肉の色が変わったら、砂糖、しょう油、オイスターソースを加えよく炒め合わせる

4:

お好みのクッキーなどの抜き型にサラダ油を塗り、鶉の卵を割りいれ目玉焼きをつくる
よく火を通したい場合は、アルミホイルをかぶせて焼くとよいでしょう

彩りピーマンの炒め物の作り方

5:

ピーマン、赤パプリカは種とヘタを除き、横5センチ縦5ミリ幅に切る

6:

フライパンにサラダ油を熱し、5を炒め、火が通ったら塩コショウをする
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。