簡単おつまみ いかのペペロンチーノソテー

所要時間:10分

カテゴリー:ご飯・麺・粉物いか焼き

 

日本酒にも洋酒にもビールにも合う、簡単な酒の肴

いかを、赤唐辛子とニンニクとたまねぎと一緒に炒めあわせるだけの、 簡単な料理です。ご飯やパンのおかずにもなりますが、お酒が恋しくなる味です。

いかのペペロンチーノソテーの材料(2人分

いかのペペロンチーノソテーの材料
いか 2ハイ
たまねぎ 1/2個分(みじん切り)
ニンニク 2片分(みじん切り)
赤唐辛子 1/2本(小口切り)
適量
こしょう 少々
オリーブオイル 大さじ1
パセリ 少々(刻んだもの)

いかのペペロンチーノソテーの作り方・手順

いかのペペロンチーノソテーの作り方

1:

いかのワタと足を取り出して洗い、エンペラを下に引っ張ってはがして皮をむく。 足からワタを外して開いて皮をむく。
面倒なら皮はむかなくてもかまいません。

2:

胴体を輪切りにし、足とエンペラを適当に切り分ける。

3:

フライパンを火にかけ、オリーブ油、ニンニク、赤唐辛子、たまねぎを入れて炒める。

4:

野菜に火が通ったらいかを入れて炒める。

5:

塩とこしょうで味付けして刻みパセリをふりかける。

6:

仕上げにドライパセリをふりかけて。

7:

皮を剥かないバージョン。こちらは生のパセリを使用。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。