アウトドアの屋台・市場グルメの楽しみ方

ベトナム、ホーチミン。日が傾きはじめれば本格的な屋台タイムがスタート

ベトナム、ホーチミン。日が傾きはじめれば本格的な屋台タイムがスタート

人々の活気に満ちた屋台街、土地の食材が並ぶ市場……。観光名所を周るのもよいけれど、地元の人のリアルな食生活をのぞける市場や屋台の楽しさも格別です。今回は数ある世界の屋台や市場のなかから、時節柄、青空の下または夜風に吹かれて食べられるアウトドアの屋台と市場を5つご紹介しましょう。

その前に、楽しむための注意点を3つだけ。まず、1つは現金を用意すること。とくにアジアでは支払いが現金でしかできない店も多く、また高額紙幣はおつりの用意がないこともあるので小銭の準備を忘れずに。2つめは衛生状態。レストランに比べるとどうしても劣る部分もあるので、胃腸の弱い人は火がよく通ったものを選ぶなど工夫を。そして最後はアウトドアな屋台や市場では気になる天気。こればかりは運ですし、なかには屋根付きの店もありますが、あらかじめチェックしておくと安心ですね。

それでは早速、世界各地の屋台や市場を巡る旅へでかけましょう。

 

<INDEX>
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。