長ねぎのオリーブオイル煮

カテゴリー:サブのおかず煮込み

 

長ねぎのオリーブオイル煮

サイトにアップするたびに好評を博するのが、トルコ料理のレシピです。それらのレシピを私に教えてくれたトルコ人の友人が昨日家族でやってきて、新たなレシピを自ら作りながら、教えてくれました。それがこのねぎのオリーブオイル煮です。

シンプルな料理ですが、やわらかく煮込んだねぎの甘さとオリーブオイルがもたらすコクと、味の深みが素晴らしく、あっという間に食べてしまいました。冷蔵庫で保存し、常備菜として何日も楽しめます。友人曰く「翌日のほうがおいしい」とのこと。たっぷりと作って楽しんでほしいレシピです。

長ねぎのオリーブオイル煮の材料(4~5人分

長ねぎのオリーブオイル煮の材料
ねぎ 1kg
にんじん 1本
たまねぎ 中1個又は小2個
大さじ3
砂糖 小さじ1と1/2
小さじ1/2
オリーブオイル 100cc
熱湯 200cc
レモン 適宜

長ねぎのオリーブオイル煮の作り方・手順

長ねぎのオリーブオイル煮の材料

1:

ねぎは5cm程度の長さに切る。

2:

にんじんは1cm角に切る。たまねぎは皮をむいておく。

3:

お米を洗う。

4:

鍋にオリーブオイルとねぎ、にんじん、皮をむいた丸のままのたまねぎを入れ、中火にかけ、焦げないようにときどき混ぜながら、フタをして10分ほど炒め煮にする。

5:

お湯と塩、砂糖を加え、さらにねぎがとろりと柔らかくなるまで煮る。

6:

お米を加え、米の芯がなくなるまで煮えたらできあがり。たまねぎは取り除き、レモン汁を加えて供す。そのまま冷蔵庫で冷やし、冷製にして食べるといっそう美味。

ガイドのワンポイントアドバイス

ねぎは、本来はリーキ(ポロネギ)を使う。日本のねぎなら深谷ねぎを使うととろりとしていい具合に仕上がる。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。